季節の花と言葉の花束

写真付きで季節の花や言葉の意味をを書くならgooブログ

季節の花の紹介と言葉の花束を書いています。

季節の花「下野(しもつけ)」

2017-07-08 04:32:52 | 暮らし
忘れかけていた大切なこと(渡辺和子著より)

「二人のサマリア人④」


私は、うかつにも、新大久保駅の事件と、善いサマリア人のたとえを、

心の中に結び付けていなかった。聖書を日常生活の中で忘れている証拠

である。いま、家庭でも学校でも「人に迷惑をかけないように」と、

しきりに教えていて、これも非常に大切なことだ。

しかし、福音的に生きるということは、さらに一歩進めて「人のために

働きなさい」と教え、かつ実行することにこそあるのではなかろうか。

見ず知らずの人の隣人となった「二人の」サマリア人の行為から、考え

させられたことである。

==========================

6月より咲いている花「下野(しもつけ)

開花時期は、 6/ 1 ~ 8/10頃。
・ピンクまたは白色の花が密生する。
・下野国(栃木県)で
 最初に発見されたことから
 「下野」と名づけられた。

・秋から冬にかけての紅葉も、
 きれい。

・「下野草」(しもつけそう)は
 「下野」よりも大型で、
 山野に生える。



(季節の花300より)




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節の花「紫陽花(あじさい)」 | トップ | 季節の花「小紫 (こむらさき... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。