空耳 soramimi

あの日どんな日 日記風時間旅行で misako

小さな幸せ

2008-07-31 | 山野草・季節の花,風景など



2008.07 市大植物園



植物園にハスの花を見に行った
八重咲きの美しい花があった

横には一重の清浄な花も咲いていた

山の蓮田にも花が咲いていた
一重の優しいピンクの花が大きな葉の間から
首を伸ばして挨拶をしていた

夏の暑い朝、あちこちで
小さな幸せが小さな声をかけてきた


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しづく

2008-07-19 | 山野草・季節の花,風景など

2008.07 蓮の葉と雫  市大植物園



雫は水のかけらでしょう?

水は広々と広がっているが

雫は丸くて強くて脆い
早く見つけないと
すぐにどこかに消えてしまう




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

幸せの形

2008-07-09 | 山野草・季節の花,風景など

2008.07 ヤブデマリの実  市大植物園 



花は形も色もさまざまに装って
競って香るけれど

実ればいつか丸い実になって
幸せそうに穏やかに
揺れている

幸せの形はみんな似ているといった言葉が
いつの間にか実っていて
大きくても小さくても
丸い形に不足はなさそうだ



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

花の形

2008-07-06 | 山野草・季節の花,風景など

 やぶでまり 2008.06 滋賀・今津



緑が映える季節になると
「やぶでまり」が咲いただろうかと思う
蝶ちょの形をした白い花が枝を飾りだすころ

どうしてこんな形になったのか
だれに聞いても答えはない
ただ小さな神秘の輪を作って
時が過ぎれば形のままひらひらと風に乗って飛んでいく

毎年この花を見たくなる
まだ神秘を解くには
そのとば口にも立っていないと思いながら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加