背中の脱毛は自分で行ってはダメ!デメリットが大きすぎる!

背中の脱毛は自分で行ってはダメ!デメリットが大きすぎる!

背中の脱毛対象範囲

2017-08-09 09:35:54 | 日記
背中のみではいくら費用が掛かるのか、回数的にはどの程度通っていけば、気にならない程度までになっていくのか、分からないと壁にぶち当たってしまう方が多いです。
そういった方は、是非こちらを参考にしてみて下さい。エステとクリニックの違い等を含めて、背中の脱毛を行う際に覚えておいて損はない情報をお伝えします。

【対象範囲】
背中という部位は、身体の中でもとても広範囲な部位となります。ですので、ほとんどのエステサロンやクリニックでは、”背中上・背中下”といったように、パーツを分けて料金設定を行っている所がほとんどです。

そして、注意してほしいのが、うなじ(襟足とも表記する場合もあります。)や腰の部位については、この”背中上・背中下”に含まれていないという事が多いです。

ですので、襟足や腰を含めて背中として設定しているエステサロンやクリニックは少ないと認識しておきましょう。

背中の脱毛といっても、うなじは必要ないという方や、逆に脱毛していきたいというように、それぞれ考えている背中の脱毛範囲は人によって様々です。ですので、自分が施術を行いたいと候補としてあがったエステやクリニックがどうなのか、この部分は必ずチェックする事をおススメします。

パッと見、背中の脱毛は安くて良いわ…と思っても、実は背中上のみの施術で、『うなじ・背中上・背中下・腰』という自分が脱毛したい範囲を施術したら、結果費用が嵩んでしまった…とショックなケースになるかもしれません。十分注意して下さいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エステでの背中の脱毛 | トップ | エステとクリニック »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。