背中の脱毛は自分で行ってはダメ!デメリットが大きすぎる!

背中の脱毛は自分で行ってはダメ!デメリットが大きすぎる!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エステでの背中の脱毛

2017-08-09 09:35:03 | 日記
背中の施術範囲について理解して頂けた所で、エステサロンとクリニック、両方のメリットとデメリットを解説していきます。
【エステ】
・メリット・
エステサロンのメリットというと、何といっても痛みと料金です。
クリニックと比較すると、痛みを感じる事はほぼありません。チクッとする感覚を受ける事はありますが、我慢できないような激痛を感じる事はまずありません。この点が、痛みに敏感な人にとっては良い点として挙げられるでしょう。

そして、料金についても、クリニックと比較すると安価で施術を行っていく事ができます。脱毛というと、初めはワキだけ等と決めていても、施術をして毛の処理の煩わしさを感じなくなると、他の部位も気になり、結局広範囲の脱毛をしたくなるというケースもあります。
また、全身脱毛をしたいと考えている人も少なくありません。

そうした時にクリニックと比較すると、とても安価に出来るという所で、人気のある脱毛といえるでしょう。
そして、もう一つ特徴があります。

それが、美肌効果。エステサロンという事で、脱毛後に行うスキンケアを売りにしているサロンもあります。
そうしたスキンケアには、施術後の鎮静目的だけではなく、肌を健康的に、美肌へと導いてくれる成分を配合している事が多いですので、脱毛だけではなく、肌も良い方向へと導いてくれるという効果を感じる事ができるでしょう。

・デメリット・
では、エステサロンのデメリットは何なのか。
まず1つめは、効果についてです。

背中の毛は、産毛がほとんどです。エステサロンで使用している脱毛方法では、痛みがほとんど感じられない分、産毛ほどの薄い毛に対しての効果は、クリニックと比較すると効果が出にくいというデメリットがあります。

また、1回での効果も薄いので、通う回数も必然的に多くなります。一般的に毛の煩わしさを感じなくなる回数として言われている目安は、15回~18回と言われています。

最後のデメリットは永久脱毛ではないという事。エステサロンで行う光脱毛では、厳密には減毛という事になり、永久的に毛が生えてこない状態にはなりません。

しばらくの年数、毛を感じなくなっても、ふと気づいた時に、毛が生えてきた…というケースが起こってくるのがエステサロンの脱毛です。

エステサロンのメリットとデメリットはお分かりになりましたでしょうか。それでは、次にクリニックについて解説していきましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリニックでの背中の脱毛 | トップ | 背中の脱毛対象範囲 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。