ひろの映画見たまま

映画にワクワク

[イミテーションゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」第2次世界大戦時の暗号解読秘話

2015-03-23 17:59:21 | イギリス映画
おススメ度 ☆☆☆

ドキュメンタリー好き、暗号映画好き、人生ドラマ好き ☆☆☆☆☆

アメリカ・イギリス合作。

第2次世界大戦時、ドイツの世界最強の暗号エニグマが存在し、イギリスは輸送船が軒並み攻撃されるという苦渋を飲まされていた。

その裏で、この暗号エニグマを解読するための並々ならぬ努力が重ねられていたということを、描いていく。

キーパーソンは、ちょっと変わり者だが、素晴らし頭脳の保持者アラン・チューリング(ベネディクト・カンバーバッチが好演)。

彼の少年時代と、暗号解読時代、戦後の警察による捜査と3場面が交互に描かれる。

重点は、当然暗号解読時代で、クロスワードパズルの天才ジョーン(キーラ・ナイトレイ)を得て、チームワークの必要性を説かれ、やがてコンピューターの発明に至る。

その過程がかなり秀逸で、一度は首になりかかるが、みんなの協力を得て、研究は進む。

一方で、ソ連のスパイの存在が問題を複雑にし、最後はあるヒントで解決に至る。

しかし、解決を見ても、作戦でそれを明かさないという策略に。

チューリングの生涯は重大機密として英国政府に隠され続けてきた。 50年以上の時を経て、首相が名誉回復したという。

一方で、彼の性癖が問題とされ、収監されるという悲劇。

歴史の重みが改めて問い直されている。

これだけの内容をうまくさばいた脚本は秀でている。
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ゲッタウエイ スーパース... | トップ | 「日本鬼子 (リーベンクイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画:イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密 連合軍を勝利に導く 静かな闘い。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
この春、アカデミーで作品賞含め 8部門ノミネート。 結果、脚色賞をゲット。 確かにそれだけのことはある! 脚色賞にふさわしく、第二次世界大戦初期、中期、末期、その後を巧みに織り込み描きあげる。 粗筋は、こんな感じ… 第二次世界大戦時、ドイツ軍が誇った世...
『イミテーション・ゲーム』 Stay Weird, Stay Different (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  やばい。面白すぎる。  エニグマ、チューリング・テスト、ケンブリッジ・ファイヴ……。  この映画はスパイ小説や冒険小説、ミステリーやSFが好きな人にはたまらないものでいっぱいだ。これらの要素が入り乱れ、最初から最後までワクワクしっ...
「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」 (ここなつ映画レビュー)
ここまで面白いとは!すごい、本当にすごい作品。「暗号解読」という、非常時には不謹慎と知りつつワクワクしてしまう題材は元より、一人の天才が、運命に翻弄されながらもその仕事に果敢に取り組む様に引き込まれる。必見。第二次世界大戦。ヒトラー率いるドイツ軍が破竹...
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密  監督/モルテン・ティルドゥム  (西京極 紫の館)
【出演】  ベネディクト・カンバーバッチ  キーラ・ナイトレイ  マシュー・グード 【ストーリー】 第2次世界大戦下の1939年イギリス、若き天才数学者アラン・チューリングはドイツ軍の暗号エニグマを解読するチームの一員となる。高慢で不器用な彼は暗号解読をゲーム...
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 (The Imitation Game) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 モルテン・ティルドゥム 主演 ベネディクト・カンバーバッチ 2014年 イギリス/アメリカ映画 114分 ドラマ 採点★★★★ “普通”って単語を自分でもついついよく使ってしまうんですけど、いざ言われる立場に立つとその響きに暴力的というか脅迫的な印象を受...