ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「土竜の唄 香港狂騒曲」、土竜(潜入捜査官)香港へ!

2016-12-31 18:52:38 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆★

今年の年末は映画不作。ついにこんな駄作を見る羽目に。

高橋のぼるの人気コミック「土竜の唄」を、三池崇史監督&宮藤官九郎脚本&生田斗真主演で実写映画化。第二弾。

日本を代表する監督三池崇史と脚本家宮藤官九郎。

どうしてこんな映画しか撮れないのか。

まあ、年末、正月だからか?

香港協奏曲と言いながら、景色だけ香港。

本田翼、菜々緒、仲里依紗の美女をそろえながら、お色気路線のはずが。

まあ、一番の見どころは、全裸の生田斗真だけとは、情けない。

潜入捜査とうたいながらちゃっちいアクション。

まあ、古田新が出て「新感線」風ドラマなのだが。

このゲスた下ネタに腹を抱えるうすら寒さ。

ほんと、韓国映画を見習ってほしい。

 


 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「セトウツミ」、二人の男子... | トップ | 「アンフレンデッド」、一人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
土竜(モグラ)の唄 香港狂騒曲 (銀幕大帝α)
2016年 日本 129分 アクション/コメディ/任侠・ヤクザ 劇場公開(2016/12/23) 監督: 三池崇史 『テラフォーマーズ』 原作: 高橋のぼる『土竜の唄』 脚本: 宮藤官九郎 主......