ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「獣は月夜に夢を見る」、カンヌで話題の北欧ミステリー!

2016-10-25 11:04:22 | ヨーロッパ映画

おすすめ度 ☆☆

デンマーク・フランス合作 R+15

デンマークの漁港が舞台。

映像が美しい。北欧の海岸べりの町。寒さがいや増す感じ。

父親と車いす生活の母親、そして年頃の娘マリー。

マリーは、体の異常を感じるとともに、母親の病気の異常さを疑問に思っている。

マリーは、魚市場で働くようになるが、魚市場特に男性の目線がきつい。

そして一人の男性に恋をする。

この娘の体の異常がこの映画のメインテーマだが、

漁村での、異物へのいじめがもう一つのテーマ。

この映画の日本題名が、ネタバレしているので、それ以上いうことはない。

ある意味切ない恋愛物語だ。

美しい風景と美しい娘。

だが、この変身は、日本ではなじまない。

 


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「アナザー」、美女が二人?... | トップ | 「田沼旅館の奇跡」、「キン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヨーロッパ映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
獣は月夜に夢を見る  監督/ヨナス・アレクサンダー・アーンビー (西京極 紫の館)
【出演】  ソニア・ズー  ラース・ミケルセン  ヤーコブ・オフテブロ 【ストーリー】 とある村で、父と病気を患う母と共に暮らしているマリー。勤め先でダニエルと出会って惹か......