ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「血闘」、清との闘いに敗れた隊長と副隊長、百姓出身の兵士の3人が、廃墟の旅館で繰り広げる密室劇!

2017-04-25 17:53:32 | 韓国映画

おすすめ度 ☆☆

一部劇場公開後DVD化

17世紀、明と清が戦うさなか、朝鮮から清との戦に駆り出され敗北。

雪のさなか、這う這うの体でたどり着いた古びた旅館。

そこには、百姓出身の同じ朝鮮兵が先客としていた。

疑心暗鬼の3人が、繰り広げる密室劇。

徐々に明らかにされる隊長と副隊長の確執。

百姓兵は何とか、国へ帰りたいと。

全体に暗い雰囲気で進行する中、回想シーンは明るい。

だが、そこにはドロドロした野望と政治の駆け引きが。

演者たちも、頑張っているし、そこそこの出来なのだが、

いかんせん、暗い、取り立てたアクションシーンもない。

2011年製作の映画が、いまやっと公開。

「セブンデイズ」のパク・ヒスン、「母なる証明」のチン・グ、「高地戦」のコ・チャンソクが共演。

 

 

 

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ガール・オン・ザ・トレイ... | トップ | 「シアター・プノンペン」、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国映画」カテゴリの最新記事