Mレポート

仕事関係の話、趣味の写真・映画の紹介、愛犬についての情報提供。オーラソーマ、ダイエットにもチャレンジ!

インドで「ドラえもん放映禁止」の声が上がる理由

2016-10-14 08:12:33 | 本・映画・テレビなど

インドでドラえもんが放映禁止の声、

その理由が

「子供らがのび太のように宿題もせず、親や教師に失礼な話し方をするようになった」

「のび太はクラスメートの女子に『大好き』などと公言したりする」。

「子供を非現実的な、空想の世界に連れて行く」

「どんな問題も(ドラえもんの4次元ポケットから飛び出す)秘密道具が

解決してくれるという点で、このアニメは子供らの将来に多大な

悪影響を及ぼす」

「ドラえもんでは1話に1つの秘密道具が出てきては、生徒が自分でやるべきことを

代わりにやってくれる。子供らは自分で問題解決しないで、

何かに頼ることばかり考えるようになってしまう」

確かにこんな指摘をされると、日本社会がゆとり教育とかが浸透し、

競争をしない、そして自分で考えないそんな子供たちをよしとしている

そんな風土を親や社会が作っているのかもしれませんね。

ちょっと考えさせられました。

インドで「ドラえもん放映禁止」の声が上がる理由 

 

 

 

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文庫Xが人気のようですよ。 | トップ | 愛犬R 2世になりました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。