masumiノート

何を書こうかな?
何でも書こう!

顧客と消費者、そしてクレーマー?

2017年05月15日 | ガソリンスタンドでの出来事

先週の話です。
閉店前のトイレ掃除中にフィールドから言い争う声が聞こえてきました。
見るとこうちゃんが軽トラの荷台の上の携行缶に給油しながらTポイントのことで言い争っていました。

計量機の反対側には大事な掛け会員さんの車が止まっています。
トイレ掃除を途中で置いて、掛け会員さんの給油を開始。

***

前回(何か月も前)も、後からTカードを出された方だったようで、
「だから前に、最初でないとあかんって言ったやん」と言うこうちゃんに、

“スーパーでもコンビニでも聞いてくれる。それが普通や。他所は訊いてくれる。聞かないのはサービスが悪い。”などと言い続けていたので、
masumiノートで検索の紙を渡して、「もう来ないで」「他所へ行って」と言いました。


後でこうちゃんから聞いたのですが、前回 ENEOSにも苦情の電話を入れたそうです。

わざわざ元売のお客様相談センターにクレームの電話を入れるほど気に入らなかった当店に、何故また来るのでしょうか?

昔、「消防法適合の携行缶以外のガソリン給油お断り」を始めた頃、「他所の店は売ってくれる」という捨て台詞を聞かされたときにも思ったのですが、
「だったら最初からその店へ行けば良いのに?」


*****


「ENEOSに電話した」
それを聞いてこうちゃんは
「もっともっと何回でも(電話)しはったらええがな!」
と答えたそうです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年の植え替え作業終了~☆♪ | トップ | 路外給油サービス実験を開始... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なぜかこういうお客様、おられます (Mくん)
2017-05-15 21:24:20
なぜかはわかりませんが、こういうお客様はいらっしゃいます。
嫌がらせなの?という方です。
文句やクレームをつけながら、しつこく来店されます。

お客様は神様ではありません。
あまりに目に余る方は「給油しない」という選択肢もあるのではないでしょうか?
自分はお断りするお客様も数名ですがあります。
お店を選ぶ権利をお客様はお持ちですが、お店にもお客様を選ぶ権利もあると思います。
Unknown (RYU)
2017-05-16 09:08:49
まだこんなお客様がいらっしゃるのですねぇ~

ウチの販売店さんも、最初は赤伝切ったりしてポイントつけてたそうですが、今はきっぱり断っているようです。POSのTカードシステムも少し見直してもらえるといいですけど・・・。

Mくんさん (masumi)
2017-05-16 09:09:39
はい、私もそう思います。
RYUさん (masumi)
2017-05-16 09:17:25
>ウチの販売店さんも、最初は赤伝切ったりしてポイントつけてたそうですが、今はきっぱり断っているようです。

同じです(笑)

>POSのTカードシステム

そうなんですよね。
消費者は、顧客への供給を一日でも長く続けようと疲弊しながらも営業を続けている販売店にではなく、(どうしてもポイントが欲しいのなら)元売に対してシステムの変更を訴えてほしいと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。