masumiノート

何を書こうかな?
何でも書こう!

業界紙「論説」より

2017年01月30日 | ガソリンスタンド2

1月25日ぜんせきより


ガソリン小売粗利10円割れ 関東の推定逸失利益は30億円超に

※小売業者の利益逸失=税収逸失


「論説」 仕入格差と販社SSの問題
今回も全国各地から迅速な是正を迫る声が続々と集まった。経営実態調査・販売業者の声2016
残念ながら、ほぼ同様の問題提起が3年間繰り返されたことになる。
中小石油販売業者の懸念、不安、不満は解消に向かうどころか、さらに増している

数年前、「地場SSの経営を持続させていくことは困難だ」と悩んでいた組合員は、いまも踏ん張られているだろうか。
他方、地域市場を席巻しようとしている量販店と同じ商圏にある掛売り主体の地場店は、顧客に対する価格設定を「申し訳なく思いながら商売している」とも嘆いていた。

「業転格差が系列SSを窮地に追い込んでいる」との指摘は多い。

元売の責任は重い。

自社の競争力を高めるため余分に生産する。
系列外に割安で卸す。
SS競争の激化を招く。
系列量販SSの重点支援に回る。
こうした負の連鎖を断ち切る覚悟で各自が臨まない限り、石油産業は低収益体質から抜け出せない。


***

同様の問題提起が3年間繰り返された

自由記述欄が始まってから3年、
中小石油販売業者の懸念、不安、不満は、15年以上前からのものです。






1月27日燃料油脂新聞より











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西洋朝顔・ヘブンリーブルー... | トップ | 次に投稿する記事の前振りみ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。