おかたんのブログ

上海生活が強制終了となって常熟生活開始。でも旅とグルメとバドミントンのブログは続けます。

イタリアの写真が出てきた。

2015-03-11 14:43:34 | 旅行記

14年前のイタリア出張の写真が出てきました。
今となっては、どのカメラだったのかも分からないくらいです。

ちょうど3月、関西空港からアリタリア便でミラノへ。アップグレードできてビジネスでした。
いろいろワインを飲めたりもしました。
ミラノでかなりの時間待って、国内線でトリエステへ。
トリエステはイタリア半島の付け根でも最も東。
ほとんどスロベニアです。クロアチアやオーストリアにも近いところ。
第一次世界大戦まではオーストリアだったのでしょうか、オーストリアっぽい雰囲気です。

翌日、仕事も午前中で終わり、トリエステの街を散策しました。

夕食、駅前のホテル近くの普通のイタリア料理店に入ってみました。
奥へ通されて付いた席はピザ窯が見える席。
感激しながら、前菜、パスタ、ピザを注文しました。
値段も安く美味しかった記憶があります。

いい街だったんですが、ここまで、写真がない!

翌日はミラノへ移動。なんと1日かけて列車移動です。

トリエステの駅です。



列車案内板を見て「サンタルチアだ!」「ブダペストだ!」と勝手に感動します。

 

ヨーロッパ的なカッコいい車両が入ってきます。





ベネチア・サンタルチア行に乗りました。
海を渡ったベネチアはサンタルチアですが、残念ながら1つ手前のベネチア・メストレでミラノ行に乗り換えです。

夕方、ようやくミラノに着きます。



ドーム屋根のあるいい駅です。





駅の建物はもう文化財のように立派です。

夕食、少し古くイタリア料理店に連れてもらいました。
味も良かったですが、なんと何百年も続くワイン蔵を見せてくれたり、感動しながらの食事でした。
ここも写真がない!

翌日、仕事も終わり、夕方にDomoへ行きました。
頑張って地下鉄です。



立派な教会です。
屋上にも登れます。(登ったけれど写真がない!)

Domo前の広場にある商店街の入口も立派な建物になってます。



この日の夕食もイタリア料理を堪能して、翌日ミラノから帰国。

いい出張させてもらいました。
はい、仕事はちゃんとしましたよ。


それにしても若いわ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 娘とサイクリング | トップ | 筍ご飯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL