気ままにぶらり旅日記

山や森のレポート&日々の雑記

2016.5 霧ヶ峰 ~心とお腹は満たされて〜

2016-11-12 | 八ヶ岳・清里
2016年5月14日(土)

行先:霧ヶ峰
行程:車山高原~車山~車山乗越~南の耳~北の耳
   ~ゼブラ山~八島ヶ原湿原~諏訪神社~車山肩

 5月14日は、マラソン大会の練習の合間に、夜行日帰りで霧ヶ峰に行ってきました。

 車山高原からひとつだけリフトを利用。
 そういやいつもリフトを利用している気がする。。。

 リフトを下りてトレッキングスタート!
 車山山頂へ向かいます
 

 振り向けば蓼科山と八ヶ岳・・・のはずなんだけど
 今日は雲の中
 

 雲が多くてもノープロブレム!
 晴れた日に歩けただけで幸せ
 そんなことを思いながら歩いていると、車山山頂に到着

 まずは車山山頂神社で参拝
 

 広い山頂
 

 山頂でのんびりしたあとは、登ってきた道をいったん下ります
  

 歩いていると、だんだん青空が広がってきました。
 絵のような景色に心が躍ります
 

 車山も青空
 

 今回は、車山乗越から山彦尾根を歩くことにしました。
 山彦尾根を歩くのは初めて。
 緑の笹の中を歩いていきます。
 

 車山乗越から大半の人は蝶々深山方面に向かうため
 こちらのコースは人が少なめ。
 人気の山ながら静かな山歩きを楽しめるのが嬉しい
 登山道にはショウジョウバカマが咲いていました。
 

 この道は、長門牧場から美ヶ原を結ぶ中央分水嶺トレイルの一部です。
 いつか踏破してみたいトレイルのひとつ(ロングトレイル好き
 

 前方に見えるのが南の耳
 このゆる~い感じの笹の中のトレイルがたまりません
 

 山彦谷 南の耳に到着
 いつの間にか蓼科山が顔を出していました
 

 南の耳で見つけた花
 

 続いて北の耳へ向かいます。
 目の前のピークがそうかな?
 

 山彦谷 北の耳
 

 見上げれば新緑と青空
 気持ちいい~!!
 

 ゆる~く下って登り返すとゼブラ山
 

 山頂から歩いてきた道を眺める
 北の耳、南の耳、車山
 

 このトレイルめちゃめちゃ好みでした
 

 ゼブラ山でお昼ご飯を食べた後、少しお昼寝。
 先にお昼寝していた方がいて、見ていたらとっても気持ちよさそうで。
 日影が無いので直射日光がばんばん当たりますが、気持ち良かった~!

 ハチさんもご飯かな
 

 ちょこっとお昼寝したあとは、八島ヶ原湿原へ
 野球場のような大きな湿原です。
 まだ緑が少ないよう
 

 今回の最大の目的は、八島ヶ原湿原で大合唱を聴くこと!
 八島ビジターセンターのフェイスブックの投稿を見て(聴いて)
 いてもたってもいられなかったのです。
 もうすぐ聴けると思うと、心ははやり足取りが速くなります
 

 そうして・・・聴くことができました!!
 シュレーゲルアオガエルの大合唱
 コロコロと鳴く高い声に、一度聴いたら虜になりました。

 以前聴いた時は7月で、霧ヶ峰はズミの花が満開でした。
 この時期はまだ葉が出はじめたばかり
 

 またズミが満開の時期に訪れたいな
 合唱を聴きながら、以前見たズミの花に思いを馳せる
 

 

 シュレーゲルアオガエルの合唱を堪能したあとは、車山肩に向かいます。
 正面には車山山頂のレーダー。
 

 沢渡で桜を見かけてちょっと寄り道。
 ヒュッテジャヴェルの敷地に咲いていました。
 

  

 桜にうっとりした後は、最後の登り。
 登っている途中で野鳥を見かけました。
 ノビタキ? 
 
 
 蓼科山再び
 

 車山肩に着いたらコロボックルヒュッテへ
 これも旅の目的のひとつ、「コロボックルヒュッテでお茶する」
 こちらでは、サイフォンで淹れたコーヒーをいただけるのです。
 おススメのチーズケーキと一緒に、テラスでいただきました。
 至福のひととき
 

 

 心もお腹も満たされた1日でした
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.5  春めく森とみ... | トップ | 2016.6 開山祭の日は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

八ヶ岳・清里」カテゴリの最新記事