気ままにぶらり旅日記

山や森のレポート&日々の雑記

2016.11 大菩薩 丸川荘でコーヒーを☆

2017-01-04 | 奥秩父
2016年11月20日(日)

行先:大菩薩嶺
行程:上日川峠~福ちゃん荘~雷岩~大菩薩嶺~丸川荘~裂石

3月に訪れた大菩薩。
また行こうと思いながらもなかなか行けずにいましたが、やっと行けました

紅葉はもう終わりだと思っていましたが、下の方は紅葉真っ盛り☆
バスで登山口に向かう途中、車窓から見える紅葉にくぎ付け


前日は雨でしたが、今日は雲が多いながら青空
車窓からは富士山も見られ、テンションが上がります
めっちゃきれい~今日来れて良かった~


そうしてテンションアップのまま上日川峠から登山スタート!

・・・だったのですが

10歩くらい登ると疲れて一休み、の繰り返しで心は不安でいっぱいに・・・
少し歩いただけで何時間も歩いた後のような疲労が出てくるのは、
治療で使っている薬の副作用によるもの。

こんな調子じゃ山頂までたどり着かないかも。。。
入笠山の一件が脳裏をかすめます。
でも先週、鎌倉を歩くことができたし、
ゆっくり休み休み歩けば山頂まで行けるはず。
山頂からは下りだから大丈夫。
(下りは副作用の影響があまりないので)
ただし、体調がおかしいと感じたらすぐ下山すること。
いけるところまで行ってみよう。

そんなことを思いながら登っていました。

福ちゃん荘前で少し休憩。
大菩薩峠経由で大菩薩嶺に行くか迷いましたが、
バスの時間と体力を考慮し、唐松尾根コースで行くことにしました。

登っては一休み、登っては一休みのゆっくり歩き。
以前テレビ番組で田部井さんがおっしゃっていたことを
思い出しながら歩いていました。

「ゆっくりでも、一歩ずつ歩けばいつか頂上にたどり着く」

途中、疲れた~と後ろを振り返ると、そこには富士山が!
富士山に見守られている気がして、パワーが出てきました


雲海も出ていました。


富士山に勇気づけられ、雷岩に到着!!
ちょうどお昼時で、昼食休憩をしている人がたくさんいました。

雷岩からの富士山


アップ


雲海と南アルプス


アップ


曇ってきてしまったけれど、ここまで登れ、こんな景色を見られて大満足
富士山ありがとう~~~

ささっとお昼ご飯を食べたら大菩薩嶺へ。
こちらも多くの登山者で賑わっていました。


ここまで来たらあとは下り。
下りは問題なく歩けるので、気が楽になります。
足取り軽く、今回の最大の目的の丸川荘へ向かいました。


3月以来の丸川峠
富士山はまだ待っていてくれました。


丸川荘のご主人と小屋をお手伝いされているご夫婦と再会。
小屋のみなさまと再会すること
丸川荘でコーヒーを飲むことが
今回の目的でした

丸川荘のコーヒーは、今まで飲んだコーヒーの中で
個人的にベスト3に入るおいしさです。
コーヒーを飲みながら小屋のみなさまと歓談。
短い時間でしたが、温かな空気が流れるひと時でした。

下山は裂石コース。
急坂と落ち葉のラッセルにやられました
そうは言いながらも無事下山。


小屋の皆さま、ありがとうございました!
今度は宿泊で伺います
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.11 いざ鎌倉! | トップ | 2016.8 憧れの花のト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

奥秩父」カテゴリの最新記事