エルムとリクのあしあと+しっぽたち

地上組のトイプードル&ゴールデンレトリバー 時々お空組のトイプードル&ゴールデンレトリバーの日記

こてつの命日

2017-03-06 18:37:19 | こてつ

今日はこてつの命日

あの日からもう7年も経つんだ

 

外は雨

外を眺めていたら

こんなことを思い出した

外飼いだったころ

脱走したことがあったよね

雨の日にさ

庭の大きな木の下で

雨宿りをする

こてつに驚いたことがあったよ

慌てて捕まえて 即シャワーしたよね

 

これもお母さんの不注意だ

この時は、何事も無く良かったよ

今思うと、何で外飼いにしてしまったのか・・・

その時、色々な事情は有ったのだと思うけど

本当は

ずっと家の中で過ごさせてあげたかった

家族に強く意見を言えなかった

お母さんだけど

こてつなら分かってくれたかな?

 

何か様子がおかしい

って思ってから、家の中で過ごせたけど

それも数日

誤飲に気づいてあげれなくて

ごめんね こてつ

 

今、お母さんに出来ること

うちの仔になってくれて ありがとう

楽しい思い出を沢山 ありがとう

お空で楽しくしているね

ってご供養すること

 

明日はエルムの月命日

昨日、春の合同慰霊祭に参加してきたよ

 

チャムのことも忘れてないよ

 

こてつ 最近おうちに帰ってきているでしょ?

だって電球がよく切れるもん

悪戯っ仔のこてつは

変わらないみたいだね

 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お出かけしたのに・・・ | トップ | レンの脱走 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (小豆ママ)
2017-03-06 20:14:29
今日は雨降りの一日でしたね
こてつくん はるみさんのおうちに帰って来て
雨宿りしているでしょうね
いたずらっ子だったんですね
電球が切れる.. こういうお話 よく耳にします
合同慰霊祭に参加
きっとこてつちゃん エルムちゃん チャムちゃんに
想いは届いていますね
今いる子たちを大切にすることが 供養になりますね
小豆ママさんへ (はるみ)
2017-03-07 06:13:38
こてつ帰って来てますよね(*^^*)
こてつがお空に帰った時、家の電球が切れまくったんです
それからは電球が切れると
帰ってきたよー
って知らせてくれているのかな・・と
偶然だろって嫌味を言う人もいましたが
どんな事でもこてつを思い出してあげることが
ご供養かなって思っています
エルムがお空に帰る時も電球が切れまくり
エルムのお迎えに来てくれたしね(^^)
ママさんが言われるように
今いる仔たちを大切にすることが
お空の仔たちへの一番のご供養ですよね♪
ありがとうございます
Unknown (ハリー)
2017-03-07 14:40:10
とってもとってもご無沙汰しています。末期ガンの義母を去年山梨から引き取り介護生活をしていましたが亡くなり 日常を取り戻しましたので久々の訪問です。まずはレン君びっくりしましたよ!念願のゴールデンさんですね。まだまだやんちゃな盛り大変ですが嬉しいですね。うちはワンを3匹続けてなくした後に20才のネコさんもお空にいき ワン2匹とネコ1匹 とり1羽と寂しくなりましたが 義母が連れてきたシバmixの老犬さんが増え ワン3匹ですよ 耳が聞こえず弱視で足腰弱く…先日は尿路結石で5日間入院していました。リクマナさんも元気そうで良かった。追々、遡ってblog読ませていただきますね!
ハリーさんへ (はるみ)
2017-03-07 16:31:01
お久しぶりです(*^^*)
私も、ブログ止めてしまったのかしら?
どうしたのだろうと?と気になっていました。
お義母様の介護、看取り、ご苦労されていたのですね。
お義母様のご冥福を心より申しあげます。

1月に家族増えちゃいました(*^^*)
みるみる大きくなって、てんてこ舞いです。
嬉しい悲鳴なのですけどね♪
ハリーさんもワンコさんが増えたのですね(*^^*)
老犬さんだと大変な事も有ると思いますが、家の中が少し賑やかになたのでは?
うちもリクが膀胱に結石がゴロゴロと判明しました(>_<)
症状は何も出ていないので、特別治療はしていないのですが
いつ悪さをするかとドキドキです。

また遊びにいらして下さいね(*^^*)
今日は嬉しかったです♪ ありがとうございます

コメントを投稿

こてつ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。