空を描く色

私を創るひとつぶの・・・

どんどん離れていく心

2016年09月19日 | Weblog
家庭内別居から1カ月

静かに眠れる
自分のペースでタイミングで
夜の時間が穏やかに過ごせる

そして露見する
夫婦の絆のもろさ・・・・

正直、本当に気楽なのですよ
一人の時間が・・・
それを実感するのと裏腹に
今までどれほど
我慢してきたのかわかってしまう・・・

愛だとか好きだとか
そんな感情なんて
もうカケラもありません

と、実感してしまった
どうしよう・・・
このままだとどんどん
心が離れていく

事の発端は
旦那が私をいつもいつも
ないがしろに
していること
旦那は実はアスペ
だから
期待しちゃ~いかんのですよ
わからないのだから
わかるように言えばいいけど
感覚の話は
多分理解できない
何度も傷つけられたけど
それすらわからないのですよ

だからね
あきらめなくちゃいけないの
自分の世界で生きてる人に
私の事も考えてほしい
なんてことはさ・・・

どこかで憎んでる

私はあなたのせいで
苦しめられてばかりだと

きっと本当は
このやりかたじゃない
父が生きてた時
憎しみばかりで
幸せじゃなかった
でも亡くなってから
気づく自分の本当の心
本当は愛してほしかったのだと・・・
もしかしたら愛されてたけど
伝わらなかっただけかもしれないと

自分が傷つくのが怖くて
見て見ぬふりで逃げていた
真実を確かめようともしないで。
これはね
旦那でもう一度
繰り返されている
人生の課題

どうしたらいい???私
逃げずに戦うの?
それとも
自分を犠牲にしないで
自分を大切にすることを
学ぶ時間?

もう嫌なんですけど
こんな苦しいばかりの人生は
私は
どうしたら幸せになれるのかしら・・・

案外
この戦いこそが
人生のだいご味ってか~???
禅問答はまだまだ続く
いっきゅうさ~ん
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆるトップス | トップ | くるみボタンのかわいいワン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事