空を描く色

私を創るひとつぶの・・・

4500日

2017年03月20日 | Weblog
ここでブログを書き始めて
今日で4500日だそうです
4500日前を調べると
2004年11月23日と出ました

2004年は乳がんの手術を受けて
本当に大変でしたが
本当に苦しかったのは
むしろその後で
今も時々あの時死んでたら
どんなに楽だったか
と、罰当たりなことを
思ってしまう事があります

それでも
乳がんの手術をした2004年4月26日から
生かされてもうすぐ13年

長年住んだ家は建て替えられ
13年共にしたワンコは天使になり
あれほど嫌いでいなくなれと思っていた父は
亡くなってもうすぐ2年
子供たちはおっさんとおばはんになり
私たち夫婦はじじぃとシニアマダム(笑)になり
何もかも変わってしまいました

あの時はこんな日が来るなんて
想像もしなかったけど
とりあえず親としてのお役目も果たし
長女として親を看取り
気づけば
私のアイデンティティは
何もなくなりました

あと何日何年このブログを
更新できるかわかりませんが
ずっと前から言い続けてきた

「自分の人生を自分の為に生きる」

を、とうとうやらなくては
いけなくなったのだと思います

今まで
病気だから
父がいるから
子供たちのため
犬のため

などという免罪符で
自分をごまかし
本当の課題から逃げていた

誰かに決めてもらったルールで
嫌だ嫌だと文句を言って
自分をかわいそうな人にして
それを理由に甘えていた

でも、もうそれが許されなくなったのかもしれない

頑張って生きないと
私は本当に生きたまま死んでるような
人生になってしまう

どうしたらいいのかな・・・

ずっとリードでつながれていて
ご飯もらって
散歩にも連れて行ってもらって
「自由になりて~」
とか言ってたのに
リードはずされて
好きなところ行っていいよ
って言われても
知らない世界は怖い
冒険するには歳が・・・
ってすぐいいわけするよね(涙)

自由というのは
全てを自分の責任で生きる事
厳しくて心細くて孤独
でも
今までの試練を生き抜いてきたという
事実だけが
私が私であるために!
自分を信じられる!
全てかもしれない

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これが現実 | トップ | 空も泣いている »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む