IT・技術開発その他いろいろ活用ブログ

ITや製品開発、その他役に立つかどうかは別にして、各種紹介や個人的な考え方、その他話題をつづって行きたいと思っています。

春は花が先

2016年04月30日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



西欧では春の妖精と呼ばれる種類です

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

このアネモネは花が完全に先と言う程でもなく、葉も
同時くらいに顔を出しますがほぼ花が先のような感じ
です。

春は一般的に花が葉より先に咲くものが多いのですが、
どうしてなのでしょう? 本当のところは花に聞いて
見るしかないと思いますが、草花の場合はいずれも地下に
栄養を貯めるタイプが多いと思います。

背の小さい植物の戦略で、他の植物が成長する前に活動を
終えてしまおうとしているものです。背が小さいのが先か
戦略で小さくなったのかは分かりませんが、種全体では
人間以上の考える能力と行動力を持っているような感じを
受けます。


ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

江戸の金魚

2016年04月29日 | 社会
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

天秤棒で物を売る姿は時代劇に出て来る一心太助が有名で
魚などを売っているのだと思います。

テレビの時代劇などではあまり出て来ませんが、実際の
江戸では、野菜の苗や水なども売っていたと言います。

そして、金魚も売り歩いていたとも言います。金魚を
天秤棒で運ぶのは大変だったと思いますが、江戸の人に
とっては慣れていた事なのかもしれません。

昭和の時代はリヤカーなどで金魚を売りに回っていました。
平成になってからは見かけませんが、まだ売り回っている
地域はあるのでしょうか?

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミドリなのにムラサキ

2016年04月28日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



真ん中の濃い紫が若葉です

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

カワミドリと言う山野草の芽生えです。

どう言うわけか名前は緑でも若葉の色は紫です。この
紫の色は若葉によくあり、未成熟な葉の紫外線対策だと
言われますが、どうなのでしょう?

ナンテンなども出始めの葉は紫ですが、幾つかの葉は
ちょっと陽差しが強いとやられてしまいます。最近の
陽差しが強すぎるのか、紫外線対策は紫色の主目的では
ないのかはよく分かりません。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洞と胴

2016年04月27日 | 生活
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

この二つは似ていてあまり間違えません。

洞は空洞、洞窟。胴は胴体で使われます。両方それほど
複雑でなく、比較的よく目にしたり使われるからでしょう。

同が元々筒型のイメージを持つようで、そこから洞は
湿ったほらあな、胴は臓器の入った筒型のものと言う
ようになったそうです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枯れ葉の中からニョキッ

2016年04月26日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



拡大してもどこにあるか分かりにくいくらいです

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

ちょっと離れた所にあるものはどこから出て来るのか
分からなくなってしまいます。

そして、早春に芽が出て来るときは枯れ葉に覆われても
いるのでなおさら分かりにくいのである日突然現れて
来ます。

いつも日陰で少し可哀想ですが、毎年出て来るチオノ
ドクサです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本発の文字文化

2016年04月25日 | 社会
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

携帯から始まった顔文字はLineではスタンプと言うキャラ
絵に進化?したような感があります。

今はおじさんも使う顔文字は古いのかもしれませんが、
世界では結構使われているようです。日本ではスタンプ
の方が流行っていて顔文字は忘れられようとしている
ようにも見えますが世界でも使ってくれるのなら日本の
文化にしてもいいと思いますが…。(^^;)(^o^)(^^)
いろいろありますね。


ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

葉と同時につぼみが

2016年04月23日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



写真では大きさが分かりませんが、ごく小さな株です

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

春の花は木の場合、サクラのように葉よりまず花が咲く
タイプが多いのが特徴です。

山野草も福寿草などは花だけが先に咲きます。同じ春の
花でも少し遅く咲くサクラソウなどは葉の方が先に出ま
す。そして、この花ユキワリコザクラは葉とつぼみが
両方出ていました。

ただ、葉の方は冬でも一部残っていたような気もする
ので、同時と言えるかどうかはなんとも言えません。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

江戸のいじめ

2016年04月22日 | 社会
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

いじめの問題は学校に留まらず、企業や公共体、各種
団体など大人の世界でも蔓延していると言われます。

これは現代の社会現象かと思いきや江戸の武家社会でも
あったようです。将軍家斉の時代、鷹狩りの進行合図
を務める拍子木役なる役職があったそうで、その人選
に絡んで若い者が選ばれた時は陰湿ないじめがあったと
言います。

その中で、江戸城中で刃傷事件にまで至った事もあった
ようで、以後幕府はいじめ厳禁としたそうです。ただ、
問題なのはそういうお達しがあってもなくならないのが
いじめで、現代まで続いている事を考えると根の深い
問題なのかもしれません。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメオドリコソウ

2016年04月21日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



花の色もホトケノザと同じピンクです

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

ヒメオドリコソウは春からその辺で咲く小さな花ですが、
姫の名に似合わない繁殖力旺盛で畑では雑草扱いです。

元々日本のものではなく、ヨーロッパ原産と言われる、
いわゆる帰化植物です。オドリコソウは日本の花ですが、
10倍くらい大きさが違います。

普通小さい方がかわいいのですが、ヒメオドリコソウは
増えすぎてかわいくないときもあります。多分花よりも
葉の方が目立つ事にも理由がありそうです。花は小さい
のでオドリコソウよりホトケノザに似ています。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謄と騰

2016年04月20日 | 生活
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

これはもう、同じ字に見えてしまいます。謄と騰は
音読みが両方、トウです。

元の漢字は勝。右下の力が言か馬に変わったものだ
そうです。勝のイメージは上に上がることだと言い
ます。

それで謄は言=文字を紙の上に上げる=書き写す事
を表すので、戸籍謄本のように使われます。
そして、騰は馬が高く前足を上げる事から、勢いよく
高くの意味になり、沸騰、高騰に使われるようです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キョウチクトウの葉

2016年04月19日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



猛毒の葉っぱには見えないのですが…

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

キョウチクトウは夾竹桃で葉が竹の葉のように細く
花が桃に似ているからと言います。

確かに葉は長細く見えますが、竹の葉にはなかなか
見えません。

ただ、全草猛毒でトリカブトにも負けないと言われます。
気を付けないといけません。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイのコーヒー?

2016年04月18日 | 政治経済
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

コーヒーの生産と言えばブラジルが思い浮かびますが、
他にイエメンやエチオピアも生産していると言います。

そして最近、アジアの国でも生産を開始しているのだ
そうです。タイのドイトゥンと言う場所で日本人が
技術指導しているのだとか。

コーヒーに限らず、新しいブランド品は日本でも可能な
ものがあるかもしれません。


ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クギ

2016年04月17日 | 生活
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



最近はクギもあまり使わなくなりました

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

何でも無い普通のクギですが、漢字で書くと釘。右の
字は丁で元々釘を意味していました。

クギの形は確かに丁の形をしていますね。前回のクローブ
が丁子というのもこの丁の形をしているからです。最近
お目にかからない丁の字ですが、直角の三叉路は丁字路
なので結構言葉では使っています。

昔は丁字路をティー字路=T字路だと思っていました。
でも、今はT字路も使われるみたいです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クローブ

2016年04月16日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



なかなかユニークな恰好をしています

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

*熊本の地震驚きました。1日過ぎた後に本震が…。
 広範囲に被害が広がっていそうなのが気がかりです。


今日は花と言ってもツボミが主役の香りが特徴の花です。

クローブと言えばハーブですが、現物は見たことがあり
ませんでした。と言うのも、この植物は熱帯のもので、
日本には自生しないから見ていないのも当たり前です。

クローブは匂いを嗅ぐとハーブと言うより、スパイス
のように刺激があるような感じの甘くない香りです。
使われるのはツボミ。葉でも実でもありません。
なかなか面白い形は日本名が丁子と言えば納得です。


ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

江戸の五街道

2016年04月15日 | 社会
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

江戸の五街道と言えば、東海道、中山道、甲州街道、
日光街道、後は…、忘れていました。調べると奥州
街道。

しかし、江戸の時代は幕府が名称を次のようにすると
決めていました。
東海道、中山道、甲州道中、日光道中、奥州道中の
五つです。

街道と言う言葉は使われていなかったのでしょうか?


ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加