IT・技術開発その他いろいろ活用ブログ

ITや製品開発、その他役に立つかどうかは別にして、各種紹介や個人的な考え方、その他話題をつづって行きたいと思っています。

黒い蛾

2015年12月31日 | 自然
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



白い筋と顔の赤が目立ちます

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

黒い蛾もいました。これもネットで名前を調べました。

赤い顔が特徴のホタルガだそうです。なんとなくホタルに
似た色なのかもしれません。

蛾にはそれほど会いたいとは思わないのですが、蝶よりよく
出会います。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太と大

2015年12月30日 | 生活
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

太と大は漢字としては間違わないと思いますが、
熟語でどちらを使うのかは迷います。

太平洋と大西洋はおなじような言葉なのに太と大で分
けて書かれます。

これは歴史の違いから来ていて、太平洋はマゼランが
航海したとき、たまたま穏やかだったので、太平と
安泰な訳語の漢字を当てたとされています。

大西洋は元のアトランティックと言う言葉が巨人だと
思って大きいと言う字にしたのですが、実際はアトラス山
の西の海と言う意味なのだそうです。こちらは勘違い
からのようです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白い蛾

2015年12月29日 | 自然
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



蛾でもけっこうきれいです

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

白い蛾だけでは、白いと言う事と蛾であることしか分かり
ません。花ならば白い花、何の花なのかはまるで分からない
のと同じです。

昆虫の図鑑は殆ど持っていないので、ネットで調べました
が、なかなか分かりません。

検索キーワードをあれこれ変えて、ようやくそれらしい蛾を
見つけました。クロミスジシロエダシャク、黒三筋は見れば
すぐ分かります。シャクは幼虫が尺取り虫、エダは枝の
ように見えるからだそうです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観光は相手に会わせることか?

2015年12月28日 | 政治経済
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

外国人の日本観光が増えて、多くの地方自治体が観光客
誘致に力を入れているそうです。

ただ、思うような成果が上がっていないとも言います。
外国人の視点で考えろと言う意見もあるようですが、
本来の日本を楽しんで貰うのが観光の原点です。
もちろん、それに加えて新しい視点やメニューもあって
良いですが…。

国も観光に力を入れているようですが、観光立国にする
ことが必ずしも良いとはかぎりません。やってくるのは
人だけでなくリスクも一緒に来る恐れがあるからです。

日本を外国に会わせると言うのではなく、まず日本の
ありのままを楽しんで貰う方法を工夫し宣伝することが
まずやるべきことだと思います。そして、観光は訪日客の
数を増やすだけでなく、日本への悪影響を防いだりリスク
を減らす対策も同時に進める必要があると思います。



ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稲の花

2015年12月27日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



変わっていて、普通の花にはなっていません

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

田んぼそのものが少なくなってきたせいか、稲を見る機会も
減りました。

稲穂は出来も含めて気になるので目を向けますが、その花は
気に留めたことはありませんでした。でもよく見ると面白い
花になっています。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サルスベリ

2015年12月26日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



花が一箇所から広がっているのが分かります

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

サルスベリは木の幹がツルツルになっているように
見えるので、そう呼ばれていますが、花もきれいです。

豪華な花に見えるのは一箇所から多くの花軸を伸ばして
その先で一斉に開くからだと思います。それに加えて
花びらがフリルになっているので、一層華やかに見え
るのでしょう。



ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

江戸の防火マニュアル

2015年12月25日 | 社会
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

冬になると気になるのは火災です。これから益々乾燥した
ようになるので注意が必要があります。

江戸でも今以上に気を使っていたようです。現代と違って
消防設備は水のポンプだけ。しかも実際には延焼を防ぐ
取り壊しが手段だったと言います。

江戸城内でも細心の注意を払っていたようで、細かな
マニュアルがあったそうです。

結構、具体的な指示で、必要以外は夜更けには灯火を
消すこと、大名が中奥から退出するときは火の番立会で
火鉢を点検すること、など行動中心に決められていた
ようです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

少し怖っ

2015年12月24日 | 日記
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



エクソシストな寝顔になっていました

本来はかわいい寝顔です

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

かわいい顔も白目で寝ている表情は少し怖いくらいの
感じで、エクソシストの場面を思い出しちゃいます。

でも、目を閉じて寝ているときは和みの表情そのものです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

堕と惰

2015年12月23日 | 生活
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

堕と惰はそれほど似ていないので間違えることはないと
思いますが、怠惰(たいだ)に情の字を書くことを思いだし
にくいとは思います。

そして堕落(だらく)のときは堕の字を書くから、書く時に
迷うかもしれません。

隋という字は肉が腐って崩れる様を表していて、そこから
堕は土が崩れて落ちる様子、惰は心が崩れてぐったりした
様子を表すと言います。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホウセンカ

2015年12月22日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



一重に近い花だとツリフネソウによく似ています

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

ホウセンカは鳳仙花で歌にも歌われています。

最近は人気がないのか、あまり見かけません。今のものは
カメリア咲きと言って、ツバキのような八重が主流です。

でも実際に種を蒔いて見ると昔風の一重のものが出て
来ます。
実は、ホウセンカはツリフネソウの仲間で一重のものだと
その特徴がよく分かります。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

外国人の日本観光

2015年12月21日 | 政治経済
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

外国人の日本観光が増えているそうです。中国の爆買いを
除けば、買い物ではなく日本を楽しもうとするのだと
言います。

しかも多くの日本人の観光と違って、名所観光だけでなく、
体験なども人気があるようです。利根川のラフティングや
青森の吹雪体験、露天風呂とか登山なども人気があるよう
です。

中には、散髪や街を歩くだけと言う日本の日常を楽しむ
ということが気に入っている場合もあるようです。

日本の日常は外国の人にとって違いを感じる面白い文化に
なっているようです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カガイモ

2015年12月20日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



名前はゴツイですが、近寄るとかわいい花です

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

ガガイモは野草より雑草扱いかもしれません。多分ツルで
はびこるからなでしょうが、変わった花です。

花が毛で覆われていて、葉も特徴のある形をしています。
日本だけでなく、東アジアまで分布は広がっているよう
ですが、学名にはjaponicaと日本の名前が入っています。

Makinoも学名にあるので、植物学者の牧野富太郎が最初に
日本のものを登録したようです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オモダカ

2015年12月19日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



花は清楚ですが、農家の人には嫌われ者です

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

オモダカは白い花と緑の実が目立ちますが、名前の元は
葉です。

沢瀉=面高で人の顔に似ていると言う説があります。
あんまり似ているようには見えませんが、人の字には
見えます。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平賀源内没す

2015年12月18日 | 社会
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

平賀源内は江戸の発明家として教科書にも名前くらいは
載っていますが、他にも本草学、物産学、蘭学や工芸、戯作
など非常に幅広い才能を持っていたようです。

ただ、最期は友人二人に自宅で切りつけ、自殺したが死に
きれず牢獄されてこの日獄中死したのだとか、理由は
分かっていないようですが、怒りっぽかったのでしょうか?

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トリトマのツボミ

2015年12月17日 | 植物
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



花は下の方から咲いていきます

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

トリトマは変わった花ですが、ツボミも面白い形を
しています。

大きな細長いイチゴか閉じた傘のように見えます。
風貌からして日本の物では無い事が分かりますが、
南アフリカ原産だと言います。

アフリカのどんなところに生育しているのかは知り
ませんが、冬越しが出来ているので寒さにも強いようです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加