IT・技術開発その他いろいろ活用ブログ

ITや製品開発、その他役に立つかどうかは別にして、各種紹介や個人的な考え方、その他話題をつづって行きたいと思っています。

500年後の皆様へ-21 500年後の年金

2017年06月19日 | 生活
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

西暦2017年6月19日、日本暦平成29年6月19日月曜日

500年後にも年金制度は残っているのでしょうか?
そもそも日本という国が存在しているかと言うことも
問題になるくらい先の話なので何とも言えませんが、
働き方、生活に密着している事なので年を取ったとき
の生活がどうなっているのかで決まると思います。

少なくとも現在では元気な人は別にして、幾つになっ
ても働き続けると言うのはなかなか難しいと思います。
働き方を変えて…と言っても社会がそれに対応できて
いません。
年と共に徐々に仕事を減らして…という環境が出来て
いません。あるとき突然仕事から離れることになりま
す。(運良く徐々に仕事を減らして継続している人も
いますが)

健康、体の都合もあり、年と共に完全リタイアする人
も当然出て来ます。そう言う人達も生活して行くには
金銭が必要です。その基本が年金というわけです。年
金なしでも充分に生活していけるのならなんら問題は
有りませんが、多くの勤め人にとっては貯蓄だけでその
額をまかなうのは困難だと思うので、やはり年金は必要
なのだと思います。

今後、働き方、生活の仕方が変化していくのなら年金も
変わって行くことも考えられますが、資金不足だから
年金だけを仕組み変えようとすれば大きな問題になる
と思います。年金以前に変えなければならないことが
多いのですが、検討されているようには見えません。
このままでは数百年かかっても解決しないような気が
します。

500年後と言えば2517年です。SFのスタートレック
でも2300年代の後半までしか描かれていません。超ハ
イテクの宇宙船は紹介されても年金や社会の仕組みが
分かる場面はありません。SFより想像するのが大変
なんだと思います。どうなっているのでしょうね?


ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 葉が出て来たサクラソウ | トップ | 白いツバキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。