IT・技術開発その他いろいろ活用ブログ

ITや製品開発、その他役に立つかどうかは別にして、各種紹介や個人的な考え方、その他話題をつづって行きたいと思っています。

稜と陵

2016年10月12日 | 生活
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

陸なら分かりますが、陵と言う字もあるのですね。
しかもそれに似ている稜という字もあります。こちら
は山の稜線(りょうせん)などに使われますね。

陵もりょうと言う読みですが、丘陵(きょうりょう)
に使われるようです。

陵は右側が盛り上がったところを踏み越える様子を
表し、こざと偏も小高い山を表すと言います。
稜は禾偏で穀物の穂から尖ったイメージがあるそうで
す。それで山の稜線なんですね。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネコノメソウ | トップ | クルマムグラ? ハナムグラ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL