IT・技術開発その他いろいろ活用ブログ

ITや製品開発、その他役に立つかどうかは別にして、各種紹介や個人的な考え方、その他話題をつづって行きたいと思っています。

植物の漢字 松

2017年01月04日 | 生活
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



70年を越してますが、寿命はどの位なのでしょう

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

松は日本に自生する木ですが、「まつ」と言う読みが
あります。

この読みに松の漢字を当てたのですが、音読みはショウ。
日本語としての「まつ」は待つ(冬になっても何も変わ
らない)、保つ(樹齢が永年保つ)などの説があります
がはっきりしません。

松の字は木偏に公。公はおおやけ、隠さないで、打ち
明ける意味が基本でマツの葉が透けて先が見えるから
この字になったと言います。

日本語の読みは2文字なので古くからの言葉なのでしょ
う。樹齢が長くおめでたい木とされますが、実際に長
寿の松は少ないようです。単体ならば5000年の寿
命を保つものも有るそうですが、松林としては森林の
状態遷移があり、主役が比較的短期間に入れ替わります。

松の場合、数百年くらいが実態のようです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんなに近づくか? | トップ | ウメバチソウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。