IT・技術開発その他いろいろ活用ブログ

ITや製品開発、その他役に立つかどうかは別にして、各種紹介や個人的な考え方、その他話題をつづって行きたいと思っています。

500年後の皆様へ -7 iDeCoが始まりましたが…-6

2017年03月13日 | 政治経済
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

西暦2017年3月13日、和暦平成29年3月13日月曜日

普通の投資信託は、各証券会社や金融機関で買うこと
ができて数多くの種類を扱っています。
iDeCo=個人型確定拠出年金でも同様に証券会社や金融
機関から購入することは同じですが、普通の投資信託
みたいに幾つも購入先を選ぶことは出来ません。

どこか1つの証券会社、金融機関を決めなければなり
ません。そして、ここが問題なのですが、iDeCoの場合
契約先によって、選べる投資先が非常に少ないと言う
事実があります。
その少ない中から決めなければならないと言うのは、
時によって選びようがない、と言う事態にもなること
があります。選びたくないものの中から選ぶと言う事
も必要になってきます。

そして、投資先を変更するスイッチングと言う特殊な
方法について慣れることも必要です。普通の投資と
違って投資したものを現金化することは出来ません。
60才になるまでは投資し続けることが条件になって
います。その間に出来るのは投資先の変更だけです。
現金に近いのは定期預金でしょう。ただ、スイッチン
グで問題なのは時間がかかることです。スイッチング
先によっては1週間程度かかることもあります。だか
ら、実際に売る価格、スイッチング先の買う価格は、
手続き後に大きく変動することがままあります。です
からそう言う遅延になれる必要があります。

出資して後はお任せ、では損をする確率が大きいと
言えます。そのために、少し時間を割いて情報収集を
する事が要求されている仕組みだと思います。


ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウンシュウミカン | トップ | ヤブツルアズキの花は複雑だ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。