IT・技術開発その他いろいろ活用ブログ

ITや製品開発、その他役に立つかどうかは別にして、各種紹介や個人的な考え方、その他話題をつづって行きたいと思っています。

植物の漢字 南天

2017年02月08日 | 生活
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
上記をクリックして頂けると応援になります。



落ち着いた赤い色の実をつけています

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村へもどうぞ

ナンテンの赤い実は正月飾りも用いられ、日本に馴染み
自生地もありますが、中国原産で古い時代に日本へ来た
と言われています。

それ故か名前は中国のものを使い、読みも音読みなった
のでしょうか?

中国において、南天は元々、日本では地平線ぎりぎりに
見える南極老人星(カノープス)から来ていて、これが
地平線近くでは赤く見えると言われ、それを見ると縁起
が良いとされていたようです。

実が赤いので南天の字を用いたとされますが、他にも
赤い実は多いのに何故これだったのかはよく分かりま
せん。


ブログを読んで頂きありがとうございます。
下記をクリックして頂けると励みになります。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セキヤノアキチョウジ | トップ | レイジンソウ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
南天 (ちごゆり嘉子)
2017-02-09 06:46:13
赤 白とも、ありますが、白のほうは、あまり実がなりません。
Unknown (m-suzugatake)
2017-02-09 09:33:15
色によって実のなり方が違うと言うのは面白いですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。