バンディオンセ加古川についてのブログ

バンディオンセ加古川や関西サッカーリーグに関する事を中心に書くが他クラブについても自由な立場で書いていく個人ブログ。

北陸大学戦 見どころ

2017-04-21 08:15:20 | Weblog
第97回天皇杯全日本サッカー選手権 1回戦(有料試合)

2017年04月22日 土曜日 13:00 KickOff 金沢市民サッカー場

バンディオンセ加古川(兵庫県代表) 対 北陸大学サッカー部(石川県代表)


試合の見どころ

昨年、本年と予選を2年連続で突破したバンディオンセ加古川。
しかしクラブが、加古川に移転してから本大会で勝った事がない。
2008年 0-1 対カターレ富山(当時JFL)
2016年 0-4 対京都サンガFC(J2)

得点を取って、1回戦を突破し、新たな歴史を作って、J1アルビレックス新潟にチャレンジしたいところ。
今回は、大学5連戦の4試合目で、そろそろ90分間での勝利が欲しいというのも本音。
公式戦を3試合こなし、3引き分け(90分間で)。勝ちきれない印象を払拭できるか。

私は、現場に行かないので、日本サッカー協会公式サイトかTwitterで結果速報が出来ればいいのだが。


Twitter天皇杯全日本サッカー選手権大会公式アカウント@jfa_tennouhaiより

北陸大学と戦うバンディンセ加古川の福田俊太選手の熱いメッセージ動画が掲載されています。

文字に起こすと

バンディオンセ加古川福田俊太です。今年も天皇杯に出られるようになって、1回戦北陸大学と戦います。
今年のチームは、すごく仲が良く、熱い気持ちを持った選手ばかりなので
1戦1戦大事に戦って、加古川に少しでも貢献できるように、ファイティングスピリッツをもって
熱い気持ちで戦っていきたいと思います。ありがとうございます。


日本ケーブルテレビ連盟が運営する「ふるさと発」の動画や情報が集まるコンテンツサイト「じもテレ」より
BAN-BANネットワークス株式会社が制作した今季のバンディオンセ加古川の全選手紹介動画が掲載されています。

https://jimotv.jp/products/movie_detail.php?product_id=6052
https://jimotv.jp/products/movie_detail.php?product_id=6051


日本サッカー協会公式サイトより
http://www.jfa.jp/match/emperorscup_2017/team_detail/28.html
天皇杯に出場するバンディオンセ加古川の説明書きが掲載されています。
(バンディオンセだけでなく、出場全チームの説明ページが載っています)
以下、引用。

関西サッカーリーグ1部所属の「バンディオンセ加古川」は今季、旧運営会社の資金繰り悪化を受け、
新設の団体に運営権が譲渡された。監督には選手兼コーチだった大塚靖治が就任し、
選手も大半が入れ替わる中で再スタートを切った。
堅守速攻のチームカラーから「攻撃的でアグレッシブなサッカー」(大塚監督)を目指し、
基本布陣を4-4-2から、サイド攻撃を手厚くする3-4-2-1に変更した。
年明けの新チーム発足から、天皇杯出場を決めた兵庫県選手権までは期間が短く、
決勝の関西学院大学戦はボールを支配されて押し込まれる展開になったが、
1-1からのPK戦を制し、2年連続で頂点に立った。
まだまだ攻守に伸びしろがある社会人チーム。旧体制から在籍するFW花岡諒は
「もっとボールを回して崩せるようにしたい」と、
全国の強豪を相手にどこまで通用するのか、楽しみにしている。(神戸新聞)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北陸大学について調べた | トップ | 北陸大学戦 試合終了 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。