バンディオンセ加古川についてのブログ

バンディオンセ加古川や関西サッカーリーグに関する事を中心に書くが他クラブについても自由な立場で書いていく個人ブログ。

KSLカップ2016ルネス戦感想

2016-10-20 02:12:31 | Weblog
神吉中学でのサッカースクール非参戦組がスタメン。しかし試合は終始、チームとしてやる気が感じられなかった。中盤スカスカ。選手の足は重い。

失点シーンも安直にボールを失いカウンター、同様にあっさりパスを通されるなどナンセンスかつあっさりな5失点。

声出しの指示やスライド等のカバーリングが出来ておらず、そんな事では失点するよねというぐちゃぐちゃさ。

レギュラークラスとして試合に絡めていない選手は、今回の試合でも、からっきし。

橋本監督は、試合中の指示をなるべく控え、選手の自主性を促したと思うが、それもダメ。選手交代で打開を図るも、これもダメ。

試合終了後の後片づけの早かった事。まあ、負けはやむなしというしかない。グループリーグ突破も難しいだろう。

一番残念なのは、観客の少なさ。加古川で試合にも関わらず、地域からの認知度の低さを改めて思い知った。

次回の試合は、29日にJグリーン堺で関西2部の関学クラブと対戦。

スクールの絡みで11人で試合に臨むのかもしれないが、いくらなんでも勝たないと!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016高砂ミネイロ対St Andrew... | トップ | 天皇杯予選準決勝 関大対大体大 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。