シンガーソングライター高橋真樹のブログ。2017年1月11日(水)新譜『TOBIRA』リリース。よろしくお願い致します!
シンガーソングライター 高橋真樹のブログ☆Open-M-Tune☆



昨夜のFMりべーる「高橋真樹と心配ご無用!」(毎週水曜PM8:00~9:00 ON AIR中)、月一生放送、皆さんどうもありがとうございました!沢山のメッセージ、スタジオ観覧も感謝です。

今年から加わった「月一生放送」も今回で4回目。恥ずかしながら中々ペースも掴めずのような僕ではありますが、どうか皆さん長い目と耳でお付き合いください(汗)

今回の生歌は『旅の情、情の旅。』『開陽台』『遠郷(ふるさと)』の3曲。LIVEステージとは全く異なる空気感にラジオ版アレンジで。


↑オンエア中の僕を何とかして笑わそうと、試行錯誤を繰り返し、お面を被って登場の方々(笑)

次回の月一生放送は【5/25(水)PM8:00~9:00】となりますので、皆さんぜひともお付き合い下さいね!

-----

さぁ、次なるLIVEは

4/30(土)旭川「アーリータイムズ」さんにて「高橋真樹 マンスリーLIVE vol.112」を務めさせていただきます。

今年のマンスリーLIVEは、季節や情景そして心象と共に、様々な作品をお届けしてきています。

4月の締め括り、5月の始まりに向けて。ぜひともお越しいただけたら嬉しいです。よろしくお願い致します!


-----------------------------------------
INFORMATION (全敬称略)
-----------------------------------------

■【4/30(土)】 旭川
■【高橋真樹 マンスリーLIVE2016 vol.112】

【会場】アーリータイムズ
【住所】旭川市2条3丁目左1号

【開場】18:30
【開演】19:00

【料金】2500円(1drink付)

【お問い合わせ】
0166-22-2461 アーリータイムズ

-------------

【2016年4~7月 北海道LIVE】

4/30(土)旭川「アーリータイムズ」vol.112
---
5/03(火)旭川「Private LIVE」
5/14(土)網走「ちぱしり」
5/21(土)本別「ソウルペッパー」
5/28(土)西興部「西興部村公民館」
5/29(日)滝上「芝ざくらまつり」
5/29(日)旭川「アーリータイムズ」vol.113
---

【高橋真樹 東北6県LIVE TOUR ふたたび】

6/04(土) 岩手県紫波「Cafe Style Bar VIVID」
6/05(日) 福島県福島「Re-Acoustic」
6/07(火) 宮城県仙台「アコースティックライブWant You」
6/08(水) 山形県山形「八陽館」
6/11(土) 青森県弘前「フォーク酒BARてふてふ」
6/13(月) 秋田県秋田「MOMO JUNK STAR」

---
6/18(土) 旭川「アーリータイムズ」vol.114
6/25(土) 札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.29
---
7/09(土) 札幌「LIVEHOUSE LOG」
7/16(土) 美幌「プチパーティ」
7/17(日) 札幌「meteor」
7/18(月) 銭函「海の家」

高橋真樹Official Web Site
※更新しましたのでご確認下さい。




.


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




↑330°を一望できる開陽台。


昨夜は中標津「cafe just one」さんにて
LIVEをさせていただきました。
皆さんどうもありがとうございました!



中標津では僕自身初めてのLIVE、
とても感慨深いものがありました。

実は、中標津で作った曲が多く、
そうした作品たちを中標津で
歌わせていただけて、またひとつ
曲の意味合いも増したかなと。

「just one」さんならではの
アットホームな空気感、
とてもあたたかいひとときでした!

-----

2008年、初めての北海道一周ツアーは1か月間で、全道のLIVE会場13箇所を巡ると共に、コミュニティFM全23局(当時)に出演させていただきました。

当時、開局仕立てだった中標津のラジオ局「FMはな」さんに出演させていただいた際、番組内で「若者に向けたメッセージ」というテーマのもと、『ゆめ』という即興曲を制作しました。

その後、形にして今も歌い紡いでいるこの曲は勿論、「秀明館」さんという旅館で輪郭を制作した『3204.7km』(原題は「10月23日の風景」)、2009年に制作した『開陽台』といった、中標津にちなんだ作品たちをご当地で披露させていただいて、ようやっとこの作品たちがちゃんと完成したかなという感もあります。

『開陽台』は「just one」さんのウクレレをお借りして、LIVE初のウクレレ生歌を!

-----

終演後は打ち上げの席も!感謝です!


.

↑美味しくあたたかい御料理!

様々な方々からのお力添えを
いただいて実現となった中標津LIVE。
また一歩先へと繋がる、
貴重なひとときとなりました。
本当にありがとうございました!


-------------


釧路&中標津LIVE、あらためまして
皆さんどうもありがとうございました!
2日間ご来場くださった方々も!

お土産話は【4/27(水)20:00~21:00】
FMりべーる「高橋真樹と心配ご無用!」で。
月一生放送の日ですので、またたっぷりと!


これから、旭川へ。
ではまた!


-----------------------------------------
INFORMATION (全敬称略)
-----------------------------------------

■【4/30(土)】 旭川
■【高橋真樹 マンスリーLIVE2016 vol.112】

【会場】アーリータイムズ
【住所】旭川市2条3丁目左1号

【開場】18:30
【開演】19:00

【料金】2500円(1drink付)

【お問い合わせ】
0166-22-2461 アーリータイムズ

-------------

【2016年4~7月 北海道LIVE】

4/30(土)旭川「アーリータイムズ」vol.112
---
5/03(火)旭川「Private LIVE」
5/14(土)網走「ちぱしり」
5/21(土)本別「ソウルペッパー」
5/28(土)西興部「西興部村公民館」
5/29(日)滝上「芝ざくらまつり」
5/29(日)旭川「アーリータイムズ」vol.113
---

【高橋真樹 東北6県LIVE TOUR ふたたび】

6/04(土) 岩手県紫波「Cafe Style Bar VIVID」
6/05(日) 福島県福島「Re-Acoustic」
6/07(火) 宮城県仙台「アコースティックライブWant You」
6/08(水) 山形県山形「八陽館」
6/11(土) 青森県弘前「フォーク酒BARてふてふ」
6/13(月) 秋田県秋田「MOMO JUNK STAR」

---
6/18(土) 旭川「アーリータイムズ」vol.114
6/25(土) 札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.29
---
7/09(土) 札幌「LIVEHOUSE LOG」
7/16(土) 美幌「プチパーティ」
7/17(日) 札幌「meteor」
7/18(月) 銭函「海の家」

高橋真樹Official Web Site





.


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨夜は釧路「喫茶えいが館」さんにて
LIVEをさせていただきました。
皆さんどうもありがとうございました!



男っぽい歌や、やさしい歌を
織りまぜながら濃厚な内容を。
CD収録曲各曲のLIVEアレンジも
お楽しみいただけたかなと!

LIVE終演後は、
打ち上げの席も設けてくださって…
いつも本当にありがとうございます(汗)


↑掛け声と共に1杯2杯3杯と…


↑お刺身も乗せて海鮮丼に!


↑男性版タケダクミコ登場(笑)


↑今回の釧路LIVEでは、東京でのLIVEで知り合った方と14年ぶりの嬉しい再会もありました。ステキなお花も感謝!


↑打ち上げご参加の皆さんと!


そして、【10/1(土)】旭川市民文化会館でのホールコンサートのチケットも手にしてくださって嬉しかったです。「行く予定立ててみます!」とのお声も!釧路から旭川は結構遠いですが…ぜひ!

次回、釧路LIVEでお会いできる日には、僕自身少しでも歩み進められた姿で!と思っていますので、よろしくお願い致します!!


今日は、中標津へ。
LIVEとしては初めてです。
いいステージを!

-----------------------------------------
INFORMATION (全敬称略)
-----------------------------------------

■【4/24(日)】 中標津
■【高橋真樹 北海道LIVE TOUR2016 “巡”】

【会場】cafe just one
【住所】中標津町西6条南9丁目30

【開場】18:30
【開演】19:00

【前売】2500円
【当日】3000円
(共に1drink付)

【お問い合わせ】
0153-72-0363 just one

-------------

【2016年4~7月 北海道LIVE】

4/24(日)中標津「cafe just one」
4/30(土)旭川「アーリータイムズ」vol.112
---
5/03(火)旭川「Private LIVE」
5/14(土)網走「ちぱしり」
5/21(土)本別「ソウルペッパー」
5/28(土)西興部「西興部村公民館」
5/29(日)滝上「芝ざくらまつり」
5/29(日)旭川「アーリータイムズ」vol.113
---

【高橋真樹 東北6県LIVE TOUR ふたたび】

6/04(土) 岩手県紫波「Cafe Style Bar VIVID」
6/05(日) 福島県福島「Re-Acoustic」
6/07(火) 宮城県仙台「アコースティックライブWant You」
6/08(水) 山形県山形「八陽館」
6/11(土) 青森県弘前「フォーク酒BARてふてふ」
6/13(月) 秋田県秋田「MOMO JUNK STAR」

---
6/18(土) 旭川「アーリータイムズ」vol.114
6/25(土) 札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.29
---
7/09(土) 札幌「LIVEHOUSE LOG」
7/16(土) 美幌「プチパーティ」
7/17(日) 札幌「meteor」
7/18(月) 銭函「海の家」

高橋真樹Official Web Site





.


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




16日は北見「LIVEHOUSE 夕焼けまつり」さんにて、17日は興部「Cafe日和キキトキ」さんにてLIVEをさせていただきました。皆さんどうもありがとうございました!


北見「夕焼けまつり」さん。

36年という、長く深い歴史を
刻まれているステージ。
「じっくりと濃厚。」
この内容をちゃんとお届けできたかなと!


毎回、背骨がシャンとする感覚。
『扉』の持つ力みたいなものを
確認することができました。

-------------


興部「キキトキ」さん。

2011年からお世話になってきています。
今回も、皆さんとの
楽しいやり取りは勿論、
盛り上がる曲、そして
おだやかな曲と様々な色合いで
お届けできたかなと!


↑【SENNHEISER e945】というマイク。
今の僕の声質にガッチリと!!

北見&興部の2日間、
会場の雰囲気や空気感をより大事に
臨ませていただきました!
皆さんどうもありがとうございました!

お土産話は【4/20(水)】PM8:00~PM9:00
FMりべーる「高橋真樹と心配ご無用!」で。

-----

次なるステージは、4/23(土)釧路「喫茶えいが館」さん、4/24(日)中標津「cafe just one」さんにて務めさせていただきます。

実は先日、2002年頃に東京で知り合った、とある方から14年くらいぶりに連絡があり、「北海道新聞」さんに釧路&中標津のLIVE情報を掲載してくださるとのこと、お住まいの地域の方々、ぜひともチェックしてみてくださいね!

そして、大変有り難いお話をいただきまして、【4/21(木)】(PM2:10~2:40)中標津のラジオ「FMはな」さんに約30分間、電話生出演させていただけることになりましたので、こちらもぜひ!


-----

九州地方の地震。
たやすく言葉にできぬことではありますが、
どうか、これ以上の悲しみが増えぬように。
心より御見舞い申し上げます。


-----------------------------------------
INFORMATION (全敬称略)
-----------------------------------------

■【4/23(土)】 釧路
■【高橋真樹 北海道LIVE TOUR2016 “巡”】

【会場】喫茶えいが館
【住所】釧路市末広町12丁目2番地

【開場】19:00
【開演】19:30

【前売】2500円
【当日】3000円
(共に1drink付)

【お問い合わせ】
0154-22-0715 喫茶えいが館

-------------

■【4/24(日)】 中標津
■【高橋真樹 北海道LIVE TOUR2016 “巡”】

【会場】cafe just one
【住所】中標津町西6条南9丁目30

【開場】18:30
【開演】19:00

【前売】2500円
【当日】3000円
(共に1drink付)

【お問い合わせ】
0153-72-0363 just one

-------------

【2016年4~7月 北海道LIVE】

4/23(土)釧路「喫茶えいが館」
4/24(日)中標津「cafe just one」
4/30(土)旭川「アーリータイムズ」vol.112
---
5/03(火)旭川「Private LIVE」
5/14(土)網走「ちぱしり」
5/21(土)本別「ソウルペッパー」
5/28(土)西興部「西興部村公民館」
5/29(日)滝上「芝ざくらまつり」
5/29(日)旭川「アーリータイムズ」vol.113
---

【高橋真樹 東北6県LIVE TOUR ふたたび】

6/04(土) 岩手県紫波「Cafe Style Bar VIVID」
6/05(日) 福島県福島「Re-Acoustic」
6/07(火) 宮城県仙台「アコースティックライブWant You」
6/08(水) 山形県山形「八陽館」
6/11(土) 青森県弘前「フォーク酒BARてふてふ」
6/13(月) 秋田県秋田「MOMO JUNK STAR」

---
6/18(土) 旭川「アーリータイムズ」vol.114
6/25(土) 札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.29
---
7/09(土) 札幌「LIVEHOUSE LOG」
7/16(土) 美幌「プチパーティ」
7/17(日) 札幌「meteor」
7/18(月) 銭函「海の家」

高橋真樹Official Web Site





.


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




↑2015年、福島で。

-------------

高橋真樹 音楽活動15周年。活動開始となった2001年からの確認を込めて綴る『この街で』第2回。長文駄文ではありますが…お時間のある時に。

-------------


そのお店ではずっと「ビートルズ」が流れていた。

2001年、春。大学の同じ課の友人が北門町にあった「蔦亭(つたてい)」というラーメン屋でバイトをし始めた。

大将が「誰か、音楽をやっている子はいないのかい?」と僕の友人に訊ねたらしく、その流れで僕は『音楽三昧』という5曲入りのデモMDを持って行くことになった。

「厳しいことを言われるかもしれないが、プロを目指すなら一度行ってみるといいよ」と、「アーリータイムズ」を紹介してくれた。それからの話は言うまでもなく、今へと繋がっていく。

-----

ここからは思い出話。

大将が名古屋へ支店を出した頃だから2003年。僕は東京から名古屋へ向かい、閉店後にはお店で即席LIVEもさせてくれた。明くる日は、名古屋のライブハウス巡り。忙しい中にもかかわらず、一緒に付いてきてくれて1日マネージャーもしてくれたっけ。

2005年、旭川「蔦亭」開店10周年の際には「ラーメンソング」を制作させてもらった。ビートルズしか掛からない店内で、この曲だけはCDチェンジャーに入れて掛けてくれた。ただ僕は、自分の曲を聴きながらラーメンをすするのが、結構オツでもありながら、正直結構恥ずかしかったりもした。

僕は、あまり自分の経歴を紹介するのは得意ではないのだけれど、実はこの曲は当時「スカパー!」の「ラーメンチャンネル」のテーマ曲として採用されたこともあった。

-----

とある事情で2009年、旭川本店が閉店となる前日、忙しい中にもかかわらず、大将は僕のLIVEに来てくれた。僕のことを、ずっと名字で呼んできたのに【真樹へ ありがとう】と添えたメッセージカードと共に、花束を贈ってくれた時には、涙が喉元から突き上げてきて仕方がなかった。

-----

大将!今でも僕らは
大将!闘っているよ
一番最初に描いた夢
少しずつ傷がついたって

大将!やり続けるより
大将!始め続けることを
背中で教えてくれた意味
忘れないでいるよ

『大将のうた』(2009年)


きっと、「きっかけ」というものは、ほんの些細なものかもしれなくて、けれども、そこには大きな「可能性」が潜んでいて、それをちゃんと見極めて掴まえることができるかどうかで、進める歩みは大きく変わる。月並みなことかもしれないけれど、そんな風に僕は思う。


大将の印象的な言葉がある。


「俺、音楽の基本はビートルズだと思ってる。だから、ラーメンもその基本を忘れずに作る。」


今、大将は東京の立川で「恵比寿」というラーメン屋の総監督を務められているとのこと。今度、東京に行った時には必ず!力強い再会を心待ちにしつつ。その前に6月の東北で会えたら!


-----


2001年6月12日。

大将が書いてくれた「アーリータイムズ」の地図を握りしめながら、僕は愛用自転車「ニンジャ」と共に走り向かった。

二条通三丁目左一号、レンガ造りの倉庫は、絶対的な風格と佇まいが在り、放たれるオーラみたいなものが数メートル前からでもひしひしと伝わってきた。



扉を開ける前に僕は思った。



人生が開ける気がした。



そうして、意を決し



僕は、扉を開けた。



-----------------------------------------
INFORMATION (全敬称略)
-----------------------------------------

■【4/16(土)】 北見
■【高橋真樹 北海道LIVE TOUR2016 “巡”】

【会場】LIVEHOUSE夕焼けまつり
【住所】北見市3条西2丁目AMビル3F

【開場】19:30
【開演】20:00

【料金】2500円(1drink付)

【お問い合わせ】
0157-23-5819 夕焼けまつり

-------------

■【4/17(日)】 興部
■【高橋真樹 北海道LIVE TOUR2016 “巡”】

【会場】Cafe日和キキトキ
【住所】興部町仲町

【開場】18:30
【開演】19:00

【料金】2000円(1drink付)

【お問い合わせ】
0158-82-2447 橋本さん(キキトキ)

-------------

【2016年4~7月 北海道LIVE】

4/16(土)北見「LIVEHOUSE夕焼けまつり」
4/17(日)興部「Cafe日和キキトキ」
4/23(土)釧路「喫茶えいが館」
4/24(日)中標津「cafe just one」
4/30(土)旭川「アーリータイムズ」vol.112
---
5/03(火)旭川「Private LIVE」
5/14(土)網走「ちぱしり」
5/21(土)本別「ソウルペッパー」
5/28(土)西興部「西興部村公民館」
5/29(日)滝上「芝ざくらまつり」
5/29(日)旭川「アーリータイムズ」vol.113
---

【高橋真樹 東北6県LIVE TOUR ふたたび】

6/04(土) 岩手県紫波「Cafe Style Bar VIVID」
6/05(日) 福島県福島「Re-Acoustic」
6/07(火) 宮城県仙台「アコースティックライブWant You」
6/08(水) 山形県山形「八陽館」
6/11(土) 青森県弘前「フォーク酒BARてふてふ」
6/13(月) 秋田県秋田「MOMO JUNK STAR」

---
6/18(土) 旭川「アーリータイムズ」vol.114
6/25(土) 札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.29
---
7/09(土) 札幌「LIVEHOUSE LOG」
7/16(土) 美幌「プチパーティ」
7/17(日) 札幌「meteor」
7/18(月) 銭函「海の家」

高橋真樹Official Web Site





.

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




↑新たなステージ。ステキです!

昨夜は札幌「歌酔倶楽部ありがとう」さんにて
「今酔もマサキとありがとう vol.28」を
務めさせていただきました。
皆さんどうもありがとうございました!

4月9日はフォークの日!
今回、フォークをイメージして
作った歌たちを交えつつ、
2部形式で全18曲、
披露させていただきました。

1部ラストの『赤提灯』から
『前略、東京』への流れも久々で、
20代半ば頃の感覚が
ガシガシとキました(笑)

アンコールも2度!いただきまして、ラストは『手』を。新曲『扉』を経た今、『手』はあらためて必要な作品として、その意味が確かです。また何処かの会場で!

-----

今回のLIVE、途中で込み上げる場面が多々ありまして、特に終演後、マスター&ママさんはじめ、ご来場くださった皆さん全員が真剣にアンケートを記入してくださっている姿、とても印象的でした。様々な御声をいただけること、まぎれもなく僕自身の大きな「糧」です。本当にありがとうございます。

各CD、そして10/1(土)の旭川市民文化会館のチケットも沢山手にしてくださったこと、感謝しています!旭川まで交通費もおかけしてしまいますが…ぜひお越しくださいね!!

そして打ち上げの席、僕の歌をカバーしてくださる方々も多く、皆さんとてもステキでした!密かに毎回楽しみにしているのですが、決して僕より上手くならないでください(笑)


↑炒り立てのポップコーン!
とまらなくなりました(汗)

次回、札幌「歌酔倶楽部ありがとう」さんでは【6/25(土)】にLIVEをさせていただきますので、皆さんぜひともよろしくお願い致します!


新年度、更に走ります!!



-----------------------------------------
INFORMATION (全敬称略)
-----------------------------------------

■【4/16(土)】 北見
■【高橋真樹 北海道LIVE TOUR2016 “巡”】

【会場】LIVEHOUSE夕焼けまつり
【住所】北見市3条西2丁目AMビル3F

【開場】19:30
【開演】20:00

【料金】2500円(1drink付)

【お問い合わせ】
0157-23-5819 夕焼けまつり

-------------

■【4/17(日)】 興部
■【高橋真樹 北海道LIVE TOUR2016 “巡”】

【会場】Cafe日和キキトキ
【住所】興部町仲町

【開場】18:30
【開演】19:00

【料金】2000円(1drink付)

【お問い合わせ】
0158-82-2447 橋本さん(キキトキ)

-------------

【2016年4~7月 北海道LIVE】

4/16(土)北見「LIVEHOUSE夕焼けまつり」
4/17(日)興部「Cafe日和キキトキ」
4/23(土)釧路「喫茶えいが館」
4/24(日)中標津「cafe just one」
4/30(土)旭川「アーリータイムズ」vol.112
---
5/03(火)旭川「Private LIVE」
5/14(土)網走「ちぱしり」
5/21(土)本別「ソウルペッパー」
5/28(土)西興部「西興部村公民館」
5/29(日)滝上「芝ざくらまつり」
5/29(日)旭川「アーリータイムズ」vol.113
---

【高橋真樹 東北6県LIVE TOUR ふたたび】

6/04(土) 岩手県紫波「Cafe Style Bar VIVID」
6/05(日) 福島県福島「Re-Acoustic」
6/07(火) 宮城県仙台「アコースティックライブWant You」
6/08(水) 山形県山形「八陽館」
6/11(土) 青森県弘前「フォーク酒BARてふてふ」
6/13(月) 秋田県秋田「MOMO JUNK STAR」

---
6/18(土) 旭川「アーリータイムズ」vol.114
6/25(土) 札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.29
7/17(日) 札幌「meteor」
7/18(月) 銭函「海の家」

高橋真樹Official Web Site





.


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨夜は富良野「エデン」さんにて
LIVEをさせていただきました。
皆さんどうもありがとうございました!

たのしく熱く、時にせつなく。
全体のメリハリを大事に、
しっかりとお届けできたかなと思います。

今年は、最近の
LIVE定番曲以外の曲たちも
数多くお届けしてきています。

中でも今回、
『手』(2005年)については、
新曲『扉』の制作を経た今、
詩の意味が増した感もありました。

いただいたアンコールでは、
おもしろサプライズも(笑)
富良野ならではになるかも…
お話は4/06(水)のラジオで!


↑ミラーボールも輝きました!


↑白幕の向こうには一面の鏡が!

打ち上げの席も、皆さんとステキなひとときを!色々な会話が飛び交う中、「ラスト1曲」のお話には久々に笑いのツボでした(笑)

そして、大変有り難いお話をいただきまして、富良野「エデン」さんにて、半年後の【10/22(土)】にふたたびLIVEをさせていただけることになりましたので、皆さんぜひ!!

-----

さぁ、次なるステージは!
4/09(土)夜7時~
札幌「歌酔倶楽部ありがとう」さんにて
「今酔もマサキとありがとう vol.28」を
務めさせていただきます。

言わずと知れた「フォーク」の日。
「おぉ!ついに来たか!」と
感じていただける曲も。

よろしくお願い致します!!


-----------------------------------------
INFORMATION (全敬称略)
-----------------------------------------

■【4/09(土)】 札幌
■【高橋真樹LIVE 今酔もマサキとありがとう vol.28】

【会場】歌酔倶楽部ありがとう
【住所】札幌市白石区東札幌2条6丁目4-11二康ビル2階

【開場】18:30
【開演】19:00

【前売】2500円
【当日】3000円
(共に1drink付)

【お問い合わせ】
011-824-3939 歌酔倶楽部ありがとう

-------------

【2016年4~6月 北海道LIVE】

4/09(土)札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.28
4/16(土)北見「LIVEHOUSE夕焼けまつり」
4/17(日)興部「Cafe日和キキトキ」
4/23(土)釧路「喫茶えいが館」
4/24(日)中標津「cafe just one」
4/30(土)旭川「アーリータイムズ」vol.112
---
5/03(火)旭川「Private LIVE」
5/14(土)網走「ちぱしり」
5/21(土)本別「ソウルペッパー」
5/28(土)西興部「西興部村公民館」
5/29(日)滝上「芝ざくらまつり」
5/29(日)旭川「アーリータイムズ」vol.113
---

【高橋真樹 東北6県LIVE TOUR ふたたび】

6/04(土) 岩手県紫波「Cafe Style Bar VIVID」
6/05(日) 福島県福島「Re-Acoustic」
6/07(火) 宮城県仙台「アコースティックライブWant You」
6/08(水) 山形県山形「八陽館」
6/11(土) 青森県弘前「フォーク酒BARてふてふ」
6/13(月) 秋田県秋田「MOMO JUNK STAR」

---
6/18(土) 旭川「アーリータイムズ」vol.114
6/25(土) 札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.29
7/17(日) 札幌「meteor」
7/18(月) 銭函「海の家」

高橋真樹Official Web Site





.


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




この春からは、10月1日(土)旭川市民文化会館で行われる「高橋真樹 15周年記念コンサート」に向けて、北海道内各地そして東北6県ツアーと動いていきます。

音楽活動15周年。語るほどの人生ではないのですが、あらためての確認の意味を込めて、今までの出来事たちを【この街で】と題し、不定期で綴っていこうと思っていますので、お付き合いください。


-------------


2001年、春。

あの日の始まりを鮮明に覚えてる。



大学進学を機に旭川へと移り住んだ19歳の春。川端町の古いアパート、1DKユニットバス、初めてのひとり暮らし。当時は免許も車も持っておらず、移動手段はバスか自転車だったわけで「先ずは…」と、北門町の自転車屋で僕は中古自転車を買った。

車体すべてが真っ黒で、5段変速の軽快な走りがゆえに、僕はカレを「ニンジャ」と名付けた(その頃から、モノに名前を付ける癖がついた)。

「ニンジャ」と共に僕は街へ出た。川端町から緩いカーブを曲がれば結婚式場、当時はまだ改修前だった新橋をおそるおそる渡り、四条通へ。

ヨンナナの交差点から買物公園。当時の買物公園は…というよりも、この目に映る街並や行き交う人波すべてが真新しく、何か始まる予感と共に、19歳の僕を迎え入れてくれているような気もして心躍った。

旭川駅前には「旭ビル」があった。今はもう取り壊されて新しいホテルが建っているのだけれど、その「旭ビル」、階段を降りるとそこには僕の「昭和好きごころ」を大いに刺激する地下街が広がっていた。バナナ焼、散髪屋、金魚屋、そして地下食堂。

時刻は丁度、晩飯時。僕はその地下食堂の暖簾を潜った。おかみさんが一人で切り盛りしていたそのお店は、幼い頃僕の父が一度だけ連れていってくれた実家近くの「まるさん食堂」の雰囲気と何処となく似ていて、幾分懐かしさをおぼえた。


「おにいちゃん、見ない顔だね。どこから?」


「札幌からです。大学で旭川、来たばかりなんです。」


そうして「おまちどおさま!」と定食を見れば、小鉢に「煮しめ」がひとつ。何てことはなかったのだけれど、その「煮しめ」を見ていたら僕は、急に涙が溢れ出てきてしまった。理由を辿れば想像するに容易く、けれど自分でも不思議な感覚だった。


いきなり泣いている僕の姿を見て「おにいちゃん、頑張るんだよ!」とおかみさん。


そして初めて、人のやさしさを知った。そして初めて、親のありがたみを知った。そして初めて、決意というものを知った。

あの時おかみさんが僕に言ってくれた何気ない一言が、そして、あの時ホホを伝い流れ落ちた涙が、この街で初めて感じた「僕」だった。


2016年、春。

今日の始まりも鮮明に覚えてる。



-----------------------------------------
INFORMATION (全敬称略)
-----------------------------------------

■【4/02(土)】 富良野
■【高橋真樹 北海道LIVE TOUR2016 “巡”】

【会場】エデン
【住所】富良野市朝日町6番28号

【開場】19:00
【開演】19:30

【料金】2500円(1drink付)

【お問い合わせ】
0167-22-0287 エデン

-------------

【2016年4~6月 北海道LIVE】

4/02(土)富良野「エデン」
4/09(土)札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.28
4/16(土)北見「LIVEHOUSE夕焼けまつり」
4/17(日)興部「Cafe日和キキトキ」
4/23(土)釧路「喫茶えいが館」
4/24(日)中標津「cafe just one」
4/30(土)旭川「アーリータイムズ」vol.112
---
5/03(火)旭川「Private LIVE」
5/14(土)網走「ちぱしり」
5/21(土)本別「ソウルペッパー」
5/28(土)西興部「西興部村公民館」
5/29(日)滝上「芝ざくらまつり」
5/29(日)旭川「アーリータイムズ」vol.113
---

【高橋真樹 東北6県LIVE TOUR ふたたび】

6/04(土) 岩手県紫波「Cafe Style Bar VIVID」
6/05(日) 福島県福島「Re-Acoustic」
6/07(火) 宮城県仙台「アコースティックライブWant You」
6/08(水) 山形県山形「八陽館」
6/11(土) 青森県弘前「フォーク酒BARてふてふ」
6/13(月) 秋田県秋田「MOMO JUNK STAR」

---
6/18(土) 旭川「アーリータイムズ」vol.114
6/25(土) 札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.29

高橋真樹Official Web Site





.

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )