シンガーソングライター高橋真樹のブログ。2017年1月11日(水)新譜『TOBIRA』リリース。よろしくお願い致します!
シンガーソングライター 高橋真樹のブログ☆Open-M-Tune☆



22日(土)は旭川「アーリータイムズ」さんでの「高橋真樹マンスリーLIVE2014 vol.86」、皆さんどうもありがとうございました!1ステージ、アンコール込みで全18曲、濃厚な約2時間となりました。

今回は、2008年に制作した『如月』をメイン曲としての選曲構成でお届けさせていただきました。使用ギターはYAMAHAとTaylor、Taylorは初登板となりました。

久しぶりに登場した唄としましては、中学一年生の時に作った『どうにかなるさ』(1995年)、未だオーディション結果待ちの『恋一途』(1998年)、全道ツアーで生まれた『ゆめ』(2008年)、「新世代アコースティック」とは?を表現した『ジンセーにバンザイ』(2008年)等々。

今年の「高橋真樹マンスリー」は、毎月すべてが異なる選曲とまではいきませんが、季節や雰囲気からの選曲で、所謂「レア」な唄たちも登場できるようにと思っていますので、大いに期待して下さい!!(…と言って自身のハードルを上げるw)

初披露新曲は『灯』(ともしび)。この唄は、クラーク高校さんでの経験から自然と生まれてきた言葉を紡いで出来た作品で、前述のとおり『空高く』『翼』『灯』で三部作となりました。これからLIVEで登場する機会が増えるかなと。

次回の「高橋真樹マンスリー」は3/29(土)夜7時~となります。得意分野でもある「旅立ち」をテーマにと思っていますので、楽しみにしていただけたら嬉しいです。


次なるステージは


3/8(土)夜7時~札幌「歌酔倶楽部ありがとう」さんでの「高橋真樹LIVE 今酔もマサキとありがとう vol.17」2500円(1drink付)。「今」を凝縮して唄わせていただきますので、ぜひともよろしくお願いします!!


3月はLIVEの本数としましては、比較的ゆるやかではありますが、4月から始まる「北海道TOUR2014 TSUBASA」に向けた準備をはじめ、諸々と整えつつ日々を刻みます。



ではまた!!






『心配ないよ』/ 高橋真樹 YouTubeはこちら

Facebookは こちら

Official Webは こちら




.

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




諸々とお知らせです。

先ずは、ラジオ番組に関して。

昨今は二週に一回、CD収録曲・デモ音源・LIVE音源特集をお届けしてきましたが、更に鋭意的な取り組みを!!との想いから、先週よりPCで番組を制作させていただいています。リアルタイムな近況報告を中心に、そして今後は活動開始となった2001年からの作品たちも登場予定(時々)ですのでお楽しみに。

【番組名】高橋真樹と心配ご無用!

【放送局】FMりべーる
【周波数】83.7MHz
【提供】エルム駅前歯科医院 / 道北調剤薬局

【放送週】毎週水曜日
【ON AIR】20:00~21:00

【宛先】
takahashimasakitoshinpaigomuyou@yahoo.co.jp

※番組へのご意見・ご感想・リクエスト&メッセージは全て上記のアドレスへ、「月曜日」迄お送りください。いただいた個人情報は当方管理のもと、番組内でのみ使用致します。メールは高橋真樹本人のみ閲覧可能となります。

※インターネットからもお聴きいただけます。サイマルラジオはこちら


そして


今週22日(土)は、夜7時~旭川「アーリータイムズ」さんでの「高橋真樹マンスリーLIVE2014 vol.86」2500円(1drink付)。今年の「高橋真樹マンスリー」の主軸である「LIVE ESSAY」も、切な熱い感じに仕上がりつつあります。

プラス、新曲!!


思えば、去年の2月は『空高く』という唄、11月に『翼』という唄が生まれ、今年の2月はその三部作といっては何ですが、大事な位置付けの唄が生まれました。今回のLIVEで、この新曲を初披露させていただく予定ですので、是非とも聴きに来ていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします!






『心配ないよ』/ 高橋真樹 YouTubeはこちら

Facebookは こちら

Official Webは こちら




.

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




13日(木)は深川「クラーク記念国際高等学校 北の大地 元気の泉キャンパス」さんでの「高橋真樹コンサート」、皆さんどうもありがとうございました!7回目となった今回は「浜松・静岡キャンパス」の皆さんと素敵なひとときを共有させていただきました。

今回のコンサートは、すべてが『流れ星』に集約されたように思います。僕が初めてギターを手にした13歳の頃、しゃかりきになって音を探し、大学ノートに言葉を叩いては、見よう見まねで唄を作ることで、何とか自分を成り立たせていた、あの感覚が今回の『流れ星』では特に思い起こされてきて、その初心というか何というか、たぎる想いを確実に皆さんに渡すことができたと実感しています。

昨年12月から始まったクラーク高校さんでのこのコンサートも、今回で一区切りとなりました。全7回、僕自身のすべてを注いで務めさせていただきました。全国のキャンパスの皆さんと共有させていただいたすべての瞬間は、何にも代えがたい宝物です。拙い僕のステージではありましたが、生徒の皆さんが何かひとつでも明日へと向かうヒントみたいなものを得られていたら嬉しいですし、また、僕自身もとても貴重な経験を積ませていただけたことに、更なる努力を!と思うのです。

これは、毎回お話してきたことですが、このコンサートが様々な方々の支えやお力添えがあって実現となったこと、心から感謝しています。あたりまえに感じることなく、自分自身を再度、確認しつつです。



さぁ、次なるステージは!!

2/22(土)夜7時~旭川「アーリータイムズ」さんでの「高橋真樹マンスリーLIVE2014 vol.86」。2500円(1drink付)。

只々しっかりと。

よろしくお願いします!!



『心配ないよ』/ 高橋真樹 YouTubeはこちら

Facebookは こちら

Official Webは こちら




.

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




全国的にも寒さ厳しい日々が続いてきていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。はや2月、本格的な冬到来、こちら雪国であろうとも冬の脅威には気をつけたいところ、最近の動向としましては、PAタカさんとデモ録音に臨んだり、諸々と整理しつつの日々です。

音源に関して。僕のPCにはCD収録曲、デモ音源、LIVE音源と数多くの作品が詰まっています。中でも、デモ音源の大半とLIVE音源に関しては、PAタカさんに録音していただいたものでして、2007年から行われてきている旭川「アーリータイムズ」さんでの「高橋真樹マンスリー」のLIVE音源は無数にPC内に収められています。7年前の1月から毎月なので、もう膨大な数です(笑)

これ、年代を追って色々と聴いていると、当時の唄い方や弾き方であったりが現在と違って非常に興味深かったりもするわけで、また、この時は何をしていたか等、自分自身のすべてが「過去」というよりも「軌跡」として、唄を通して刻まれてきているって、実に贅沢だなぁと思うのです。

LIVEで幾度となく登場している唄たちも、細かいニュアンスの違いによって同じ唄でも全く別の唄に聴こえたりもして、音源を聴いていると「LIVE」の醍醐味をヒシヒシと感じます。また、色んな発見もあるわけで、この唄は最近登場していないなぁとか、この唄はこうアプローチしてみた方がいいなぁとか、諸々と練る材料にもなっているというか何というか。色んな案が沸いてきてはまた実践、反省点や改善点を踏まえた上で、建設的且つ前向きに!という思考はこれからも大事にしたいところです。とにかく、すべてが残っているというのは、すべてを確認できるという意味でも、しあわせな生き方をさせていただいてきているなぁと感じます。

というわけで、色々とまた取り掛かるため、今日はこの辺で。



『心配ないよ』/ 高橋真樹 YouTubeはこちら

Facebookは こちら

Official Webは こちら




.

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2/1は深川「クラーク記念国際高等学校 北の大地 元気の泉キャンパス」さんでの「高橋真樹コンサート」、皆さんどうもありがとうございました!今回は「厚木・柏キャンパス」の皆さんと素敵なひとときを共有させていただきました。

今回は、生徒の皆さん「個々」から沸き起こるパワーを強く感じるLIVEとなりました!今回も、ステージ上から見ていると、皆さん本当にイイ表情をしているなぁと感じました。今日この日のLIVEが大事な想い出のひとつに、そして何かのきっかけとして刻まれますように。

終演後、機材等の片付けをしていると、軽音楽部の生徒さんにギターについての質問を受けました。それは、エレアコとピックアップについてで、何となくタイムリーな感じがしつつ、僕自身がわかる範囲でお答えしましたが、ちょっとでも参考になってもらえていたら嬉しいかなぁと(笑) こういった話題で広がっていくのって、僕自身「音楽、やってきてよかった!」と思える瞬間のひとつです。

さて、昨年12月から始まった深川・クラーク高校さんでの「高橋真樹コンサート」も、2/13(木)で一区切りとなります。第7回目は「浜松・静岡キャンパス」の皆さんと共に!よろしくお願いします!



あっという間に2月ですね。



それはそうと、長年オープンチューニングで育ててきたLarriveeのピックアップを交換しました。このピックアップ、使用してみての感想として、僕がLarriveeに求めたい音が固さもなくサラッと出ている感と、フラットでありながら1弦2弦も程よく前に出る感があり、LOW CUTせずとも低音弦はもたつかないので、これは非常に相性が良い!!の判断です。やっぱりGUILDはレギュラーチューニングじゃないといかんのです(汗) いよいよステージ本格復帰を果たした新生Larrivee、お楽しみに。



日々、実に盛り沢山です!!

ではまた!!





『心配ないよ』/ 高橋真樹 YouTubeはこちら

Facebookは こちら

Official Webは こちら




.

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )