シンガーソングライター高橋真樹のブログ。2017年1月11日(水)新譜『TOBIRA』リリース。よろしくお願い致します!
シンガーソングライター 高橋真樹のブログ☆Open-M-Tune☆



卒論並に長文を書いてみたのですが、端的に「7月は30年間生きてきて初めてと言っても過言ではないくらい目まぐるしい日々でした。」とだけ記すに留めておきます。

明日8月1日(水)は、毎年お世話になっている夏の旭川イベント風物詩「三和サマーフェスティバル」に出演させていただきます。夜7時~と夜8時~各30分のステージです。

僕の出演日は毎年、高確率で雨が降りますが、今年こそは!と思いつつ窓の外を見れば、稲光やまぬ夜空から激しい雨粒たちが路地を打ち付けているわけです。しかしながら、晴れでも雨でも嵐でも曇天でも、確実に。

よろしくお願いします!!


Official Webはこちら

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




肩を叩きに行ったはずが




逆にハッパかけられる始末





どこまでも優しい男です




午前10時発 新千歳空港行き






行ってしまった







ありがとう、ナガさん

このタイミングで遊びに来てくれて

とっても、とっても嬉しかったよ








…宿泊代は後日、

がっばい請求しちゃるけんのう(笑)









Official Webはこちら

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ナガさん(愛称)は相変わらずすぎて、何だか学生のノリに戻りつつの三日間です。

ナガさんはかつて、チェリーを好んで吸っていたのですが、諸事情で生産中止になったことを嘆き、現在は以前吸っていたハイライトを好んでいます。それはそれで一途でもあると思えたりもします。


今日は第三夜、ずっと旭川に住んでいたのだからあえて観光でもないだろうとか何とか言いながら向かうは237号線、上富良野のアーダッポルさんでコロッケを、美瑛の丘でトマトを、旭川の喫茶店で珈琲を、といった流れで我が家に戻ってきました。

ナガさんは大学時代、芸術文化課程の所属で海外にも行った経験があるわけで、彼女にするならイタリア人かフランス人の女性がいいなぁと、プラス、間接を外してくれるような女性がいいなぁと、後者は若干意味不明ではあるのですが、こういう全く害のないジョークみたいな会話が、小気味良かったりもします。

僕がこうしてブログをやっている間、ナガさんはやおら「フランス人と結婚する方法」をネットで調べています。だから僕はスマホを使って「しゃべってコンシェル」で同じ内容を質問してみたのですが、「回答が見当たりません」と相成ったため、最終夜の今日は近所の居酒屋で、その肩を叩いて差し上げようと思います(笑)



Official Webはこちら

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




「高橋真樹マンスリーvol.67 IN アーリータイムズ」、皆さんどうもありがとうございました。今回は2006年前後の作品たちを中心にお届けさせていただきました。

01心傷風景
02テルテル忘ズ
03ひさびさ涙くん
04雨
05追憶シュレッダー
06放課後
07モンシロチョウ
08梨とオレンジ(Instrumental)
09拝啓Sapporo
10背番号
11アユミちゃん
12水玉模様
13umi
14封書

encore
01 心配ないよ

==========================================

『夏夜の客人』第二夜

ナガタくん(佐賀県出身佐賀県鹿島市在住)。

彼とは、大学時代に音楽を通じて出会ってからだから、かれこれもう10年来の仲です。と言ったら、恋人みたいに聞こえかねないので、かれこれ10年来、馬鹿な僕の相手をしてくれているイイヤツです。

そういえばお互いに、大学卒業後の悶々としていた時期に、よく喫茶店に行ったりもしたし、たまに一緒にギターを弾いたりもしました。彼の奏でるジャギンジャギンのグレッチの音色は、ブライアンセッツァー顔負け!!と言ったら格好良く言い過ぎなので、ロック音楽が好きな三十路成り立ての恋人募集中の九州男児です、とだけ記しておきます。

そんなナガタくんが旭川のアパートを引き払い、九州へと戻ってから幾年が経ち迎えた今夏。僕はふと「ヤツは元気にしてるかなぁ」と思っていたその矢先に、突然連絡が入ったわけです。

聞くと、とある結婚式で札幌に行くから旭川にも遊びに行くよ!とのこと。んでもって、更に話を聞くと、宿を探しても市内のホテルは、夏休みど真ん中による満室の嵐とのことで、「マサキッ!!泊めてッ!!」と相成ったわけです。

初日は、そこそこに色んな話をして、そこそこの時間に寝たのですが、昼下がり頃から彼は「眠たかぁ」と、野村監督よろしくぼやき始めつつ繰り返す欠伸、欠伸、欠伸。

「今日、LIVEやけんね、聴きに行くばい。とりあえず開演まで街のマンガ喫茶にいるっちゃけん、7時やね!楽しみばい!」と言い残して、ふたたび僕の前に現れたのは、LIVE終了後の打ち上げの席だったのでした。言わずともがな、マンガ喫茶で爆睡を貫いた、写真はそんなナガタくん。

ちなみに彼は、「永田(ナガタ)」の「永」をもじって「二水」という「日本宝飾クラフト学院 博多校」卒業の銀細工アーティストなのですが、まだネットで検索してもヒットしないみたいなので、作品紹介ッ!!完全フルオーダー、一点物です。一律7万円~。


↑26号


↑新作


気骨ある作品を創り続けるナガタくんは、コロッケが大好きというお茶目な一面も覗かせます。なので、これから上富良野の、コロッケが美味い店に連れていってあげようと思います(笑)



Official Webはこちら


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




各地で猛暑日となった土用丑の日。

今の部屋に住んでからの7年分を一斉整理する引越し作業は、ハンパありませんと言う以上にハンパありません。根本的に引越しが何故、この暑い時期になってしまったかを今更言っても仕方ありません(笑)

パンパンに膨れ上がった、旭川市指定の燃やせないごみ袋40リットル用が、30個以上となったところで、ようやく道筋が見えてきたと言うか何と言うか、とにもかくにも引越し作業に明け暮れているわけではありません。

あとは、玄関の物置と靴箱、台所と食器棚を整理すれば大方よしとなるわけですが、機材、PC等々、日々使うものたちをどのタイミングで片していくかが、問題でもあります。

と、そーこーやってるうちに日付変更線を越えて、これから我が家にやってくる客人を旭川駅まで迎えに来たわけです。


Official Webはこちら

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




引っ越し作業がまだまだ続く私ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。



明後日、28日(土)の「高橋真樹マンスリーvol.67」の構成、意外にすんなり組めました。

一言

とにかく熱いです

あんまし書くと安っぽく聞こえますが

そう来るか、高橋真樹!!って感じです

ので

お聴きのがしなく!!





8月~の出演情報です。詳細はwebでご確認下さい。更に決定次第、随時お知らせしていきますので、よろしくお願いします。


08月01日(水)旭川「三和サマーフェスティバル」
08月04日(土)旭川「さんろくまつり」
08月18日(土)札幌「歌酔倶楽部ありがとう」
08月25日(土)旭川「アーリータイムズ」※vol.68

09月01日(土)旭川「お神楽まつり」
09月08日(土)札幌「fudge」
09月中旬 旭川「食べマルシェ」
09月29日(土)旭川「アーリータイムズ」※vol.69



「高橋真樹 LIVE2012 月夜」

10月21日(日)興部「橋本写真館」
10月22日(月)興部「富丘小学校」
10月23日(火)紋別「有馬馬21」
10月27日(土)旭川「アーリータイムズ」※vol.70
11月02日(金)北見「LIVEHOUSE夕焼けまつり」
11月24日(土)帯広「大通茶館」



Official Webはこちら

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今朝までいた、網走監獄にて。



このあと夜8時からのFMりべーる「高橋真樹と心配ご無用!」は、帯広、本別、釧路の話を中心に!


今週28日(土)夜7時~は「高橋真樹マンスリーLIVE2012 vol.67 IN アーリータイムズ」。一度唄った曲は次回以降唄えない、且つ、季節に沿ったテーマ構成でお届けするこのLIVE、是非とも皆さんお越しください。



出演情報を更新しましたのでご確認下さい。よろしくお願いします!!


Official Webはこちら

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




釧路で太平洋を感じてからは「海好き症」が再発し(笑)、機材を自宅に置いて、オホーツク海は紋別へ。そうして国道238号線、海岸線を走らせながら網走へ来ました。

そういえば!と思い、3年前位に奥山コーシンさんから教えてもらった「大谷蒲鉾店」さんに行ってみました。すると大谷さん「以前、ブログに書いてくれた子かい?」と僕を覚えてくれていて、サービスしてくれました(汗)

人情を感じる瞬間、嬉しかったなぁ。


Official Webはこちら

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




昨日は釧路「生涯学習センター まなぼっと」さんで行われた「HOBOチャリティ音楽祭&初心者ギター発表会」に出演させていただきました。皆さんどうもありがとうございました!約9時間の長丁場イベント、出演者の方々の音楽と向き合う様々な姿勢をみて、またひとつ勉強になりました。

帯広からの3日間を通じて今、余韻に浸っているというかなんというか、旅をさせてもらってきて、あらためて心奮えているというかなんというか、とっても優しくて穏やかな気持ちです。月並な言葉ですけど、本当にありがとうございました!!

今日は旭川に移動です。出演情報は帰旭後、更新します。


Official Webはこちら

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




「道の駅ステラ☆ほんべつ ホール」さんで行われた「高橋真樹LIVE2012 Special」、皆さんどうもありがとうございました!遠方からも駆け付けてくださって、本当に嬉しかったです。


一本筋を貫いたLIVE、とっても良かったと言える内容でした。


このLIVE実現にあたり、主催の吉田さんはじめ、沢山の方たちの支えがあったこと、とても有り難く感じています。終了後は、法子さんお手製の美味しいお料理をいただきながら、皆さんと楽しい時間を!もう少し、ゆっくりしたい気持ちを抑えつつ、明日の釧路の準備へ。

写真は、宿まで送ってくださった荒井さんご夫妻に見せてもらった本別の夜景!!


朝8時頃に釧路へ出発予定です。


Official Webはこちら

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




↑お守り(since2008/10.15)


日中は、電柱くんが行き方を調べて教えてくれた十勝川温泉へ行くつもりではあったのですが、日帰り入浴は昼過ぎからとあり、それまで時間が結構あったので、であれば!と、池田町のワイン城に行ってみました。

僕はお酒をあんまり飲まない質のため、はたして、どんなワインが美味いのか店内を2、3周してみたものの何ひとつわからず、しかしながら、こういう場合の「今、売れてます!!」のポップは妙に説得力があり、その言葉を信じて買ったのは、お土産のために他なりません。

そうして、さてさてさてと町近辺を色々と調べていたら、本別にも日帰り入浴ができる温泉があると見つけ、ここはひとつ、本別温泉に入りにいこうと思い立ち、今を迎えたわけです。

本別は、今から6年前にSTVラジオさんの番組企画「義経伝説」を探る旅で訪れた以来です。

では、スイッチオンで、いざ!!

Official Webはこちら

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




プライベートって言葉は

あんまし好きじゃないけれど

あえてプライベートと呼ぶならば

プライベートだろう時間でした




帯広には可愛い

(…見てくれは可愛くないけどw)

後輩がいます

テナーサックス吹きの

電柱くんと言います





ときたま

フットボールアワーの岩尾さんに見えたりもします

一緒に晩ご飯を食べました





お酒を一滴も飲まずに、いろんな話をしました

何か、イイ感じです

宿には連れていかなかったのでご安心を…ってバカっ!!






明日は、本別「道の駅ステラ☆ほんべつ」さんで

「高橋真樹LIVE2012 Special」夜7時~ 唄わせていただきます

楽しみでなりません

よろしくお願いします!!




Official Webはこちら


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




17歳の私。

高校の学生手帳に貼るために撮影したもの。昔から赤が好きだったんですね(笑)




21日(土)は本別「道の駅 ステラ☆ほんべつ」さんで、「高橋真樹LIVE2012 Special」、22日(日)は釧路「釧路市生涯学習センター まなぼっと」さんでイベントに、出演させていただぎます。是非とも皆さんお越しください。何か、すごいイイLIVEができそうな予感があります。よろしくお願いします!!





30歳の私。

せーけーは一切しておりません(笑)





引っ越し作業は、ちとお休み。

今日は先ず、帯広に向かう予定です。





Official Webはこちら


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




旭川に移り住んで、先ずは川端町の学生街に4年間住み、大学を卒業してからは大町の隠れ家的アパートに7年間住みました。そして今回の引っ越しとなるわけですが、決して実家(札幌)に帰るわけではありません。

昨日は、押入れに敷き詰められた段ボール箱達を全部引っ張り出して、片っ端から旭川市指定ごみ袋の中に捨てていきました。パンパンに膨れ上がった40リットルの燃やせるごみ袋は結果、軽く10個以上あるでしょうか。




その段ボール箱達を開けてゆくと、そこには、過去のあらゆる僕があらゆる形で残されていました。そう、旭川に移り住んだ2001年からのあらゆる物達が、時代毎にあらゆる形で残されていました。そういった物達を今まで僕は、ずっと目に見えるように残してきました。

しかし、僕は後生大事に過去の自分をいつまでも保管しておかなくたっていいんじゃないかって思いました。何故ならば、それは自分しか知り得ない自分を忘れなければいいんじゃないかと思える自分と会えたからに違いないんです。投げやりになっているわけでもなく、片付けないと作業が進まないってわけでもなく。確かめるためのものは心の中にあればいいんです。

とにかくすべてを新しく始めたいんです、否、新しく始めると決めたんです。今は、ちっぽけな歩みかもしれないけれど、昨日より今日の方が、今日より明日の方が笑える一日であるように。ただ、それだけなんです。

その気持ちで、その物達に最大限感謝をして、ごみ袋に詰めました。カッコよくいえば、前進するためのステップです。だから、新居に持っていくのは、楽器・機材とPC諸々、生活に関わる必要最小限の物達だけです。





それはそうと、リサイクルショップが自宅から3分の場所にあって、予定以上に片付けが1日でだいぶ進んだ中で、使わないであろう収納棚やテーブル、小物類、売れそうなものをピックアップして持っていくと、結果、なかなかイイ値段になりました。

査定をしてもらっている間、店内をザザッと見て回っていると、気になったのは、アクセサリーコーナーでした。ショーケースには、恋人たちのペアリングや、誰かから贈られたものであろうピアスといった、様々な過去をくぐり抜けて来たであろう物達が、幾分もの悲しく並べられており、それは人間模様を想像するに容易くて、様々なドラマ(陳腐な表現で恐縮です)が展開されて現在に至るのだなぁと、幾分しみじみと腕を組んでみたわけです。





この部屋にいるのも、あと1ヶ月ないなぁ。

マリッジブルーじゃあるまいし

ヒッコシブルーじゃ意味が違う(笑)






とにかく、新しく始め直すために。



今日は夜8時から、FMりべーる「高橋真樹と心配ご無用!」、よろしくお願いします!!


Official Webはこちら

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




14日(土)は、札幌「歌酔倶楽部ありがとう」さんで唄わせていただきました。皆さん、どうもありがとうございました!比較的、ズシンとくる唄が多かったですが、現在の高橋真樹を澱みなくお届けできたと思います。





近況としましては

写真のとおり




マッキーで書いたから

もろ、シンナーが鼻を直撃です



なんとなーく

コメント欄、復活させまーす(笑)






Official Webはこちら

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ