見て歩記

暮しの中で心に留まったこと、なんでもかんでも。

ハンカイ草群生地

2017-06-17 21:04:15 | 

白木町の「神ノ倉山」(標高561.5m)頂上付近に「ハンカイ草群生地」がある。
この方面に主人の実家があるし、
頂上まで車で登れるから、割合よく登る。
今年もハンカイソウの咲き具合を観に2度も出向いた。
期待して出かけたのだが、どうも今年は花の元気がよくない。
いつか見た満開映像脳裏が、がっかりしている。
期待を満たしていれば、お誘いしたい友人もあったのだが、
自分ひとりで「ふんふん」と納得して、花のシーズンをやり過ごそうとしている。
画像は、6月6日と10日に撮影したものです。











キク科 メタカラコウ属
名前は意外にも、中国・漢の時代の有名な武将の名前=樊噲(はんかい)にちなんでいるとか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャカランダ | トップ | アジサイー三景園にて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL