見て歩記

暮しの中で心に留まったこと、なんでもかんでも。

ジャカランダ

2017-06-13 15:33:21 | 

今日は世界三大花木のひとつ「ジャカランダ」を観に行った。
花好きの友人と一緒で、その情報はその又友人からもたらされたもの。
なんでも宮崎県日南市へ行けば、日本唯一のジャカランダ群生林があるそうだが、
私たちはお手軽に、(広島ではここだけとか言われているそうだが。)
比治山女子高校の近くで出合ってきた。
別名を桐擬(きりもどき)という凌霄花(のうぜんかずら)科の大木で、
熱帯アメリカ地方原産らしい。
花はちょうど今頃(6月上旬)、桐に似た紫色で、葉は合歓の木に似ている。
見せていただいたお家の木で樹齢20年位らしい。
こちらでは珍しい木のようですから、画像をUPしてみます。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クロの勝ち! | トップ | ハンカイ草群生地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL