ようこそマツキヨファームへ

自然の恵みたっぷり、農薬と化学肥料を使用しない農業を実践しています。

鹿野の蕎麦

2017-07-11 19:53:07 | 日記
 今日も暑かった。


 芝畑の草をとらないといけん。朝7時までの30分ほど取ったが「いっぱいあって」いつ終わるか?


 見送りも大事な日課だ。


 鹿野の蕎麦を食べてみよう。うちはコーヒーしかありません。(鹿野未来交流館童里夢)


 鹿野そば道場は靴を脱がないといけんからパス。橋を渡ったこの蕎麦屋(そば処食堂)で「10割蕎麦」のざるそば(700円也)をいただいたよ。


 帰りには当然ohjiのお家へ。ohji、こんなところで勉強するなよ。お別れの時にバイバイと手を振るようになった。


 kouを迎えに行く道中で役場の職員が「キバナコスモス」を抜いていた。外来種で在来種を駆逐するといういう屁理屈で駆除するそうだが、「セイタカアワダチソウ」はなぜ駆除しないの?もう手遅れだからだ。「キバナコスモス」は黄色いきれいな花を咲かせるのに「外来種を駆除せよ」と行政に「文句」をいう人の顔をたてているんだなあ。その人たちは野菜の種子のほぼ全部の原産地が外国なことを知っているのかなあ?いろんな野菜もれっきとした外来種?だけど、これはいいんだ。(このあと大雨でみんなはずぶぬれだった。)


 kouを迎えに行ったときに大雨が降ってきてずぶぬれになって帰った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サツマイモ苗 | トップ | 歯医者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。