明日に向かって-JCP GUNMA OTA

日本共産党 群馬・太田市議 水野正己のブログ
(Since Mar 18,2007)

健康寿命の延伸と生きがいづくり 予算に対して総括質疑‐太田市3月議会

2017年03月20日 | 市議会・市政ニュース

 3月議会の予算に対する総括質疑では、健康寿命の延伸と生きがいづくりについてもただしました。

 具体的には、認知症・介護・疾病予防、介護・医療費節減が期待できる、総合型地域スポーツクラブの普及・推進・拡大を求めました。

 健康医療部長は、総合型地域スポーツクラブが普及すれば介護・医療費の節減が期待できると答弁。しかし市長は、何種目もやらなくても1つの種目を続けてくれればよいとする消極的な答弁にとどまりました。

 市長はおそらく、「総合型地域スポーツクラブは多世代・多種目・多志向で、コミュニティ活性化にも貢献できる」とした私の発言を勘違いしたのではないかと思われます。

 「多種目」とは、1人の人が何種目もやるのではなく、総合型地域スポーツクラブに入っている人の中に、いろんな種目をやる人が生まれ、「多種目」を「多世代」で取り組み、コミュニティ活性化をはじめ「多志向」の活動につながるという意味なのです。

[太田市] ブログ村キーワード
全労連・労働相談ホットライン
無料法律・生活相談会
渋沢ゆきこ市議のブログ

渋沢哲男 党 群馬3区 国政対策責任者のブログ
あなたもやってみませんか?
ブログ村 群馬情報 投票ボタンにほんブログ村 ランキング参加中です。ぜひクリックをお願いします!

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地域経済活性化と中小企業振... | トップ | 3月20日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。