風にのって

ときどき俳句

目が回るほど

2017-05-18 14:42:36 | つぶやき

義兄の法要は長男にいってもらった。

義姉の三回忌は、お寺様ですると、連絡が入った。


義姉が元気な時に植えた、ツツジがきれいだった。載せる時間がなかった。

それから、白が咲き紫が咲き3回忌ににあっていた。

一月に亡くなった明石のあにの納骨を故郷の富山でしたいと、いっていたが
急遽四月に連れてこられた。

総勢9人の客を迎えるにあたり、目がまわった。

食事は近くの中華料理店で、夜は嫁どおし、で町内の温泉へと宿泊した。

娘は早々と届けてくれたお花。


嫁は察してかそれも、連休の内に来てくれた。      ありがとう枯らさないように・・・

 二男家族はお漬物や
炊き込みご飯やおだし、二男らしく母の日のあくる日に届きました。

いろいろで、めまいの薬を飲み始めた。

危篤状態の夫の義姉の御主人が落ち着いていると、いっていたが、
深夜に亡くなり、93の年を全うしました。

続くときは続くものですね。 あとに残った者同士、助け合っていきたいと思ってます。





 




 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八重桜 | トップ | 歩こう会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (マコ)
2017-05-19 20:21:20
お忙しい毎日だったようですね、
どうぞ、御身も大切になさってくださいませ。

母の日プレゼントに感謝し頑張りましょう。
ありがとう (kaze)
2017-05-20 09:20:27
体に影響するので、こまった歳になってきました。

でも昨日、地区の歩こう会に参加してきました。

重いようですね。   ありがとう

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む