電話であれ薬局に直接やってくる勧誘であれ、何でもお断りするのに慣れっこになっているはずが、今度ばかりは居座れらて往生した。

新聞の勧誘である。

中年後期の初老に足をつっこまれている年齢の男性だが、一流新聞とのプライドか、態度まで一流で居座られる。

最終手段として、本音を述べると帰ってくれるだろうと、

「日本人の自信を失くすような記事ばかり書いて、自虐的な記事は読みたくないんですよ」

却ってこの言葉にはそのオジサンの逆鱗に触れたか、

「私は新聞を読まないからそんなことは知らん

と来た

勧誘しようとする自社?の新聞も読まない人が、よくぞ勧誘にこれたものだと、

とうとう小生もプッツンして大爆発


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 医薬品のイン... ダイエットブ... »


 
 ランキングナビ 人気サイト