そのくせ、上層部は接待や会合で、豪勢な食事会の毎日よ。

ふざけた話が多いのは、どこの業界でもそうだろうけど、漢方界にもフザケタ話はゴロゴロ。

このギャップの激しい会社は、業界では有名で、世間の噂を誰も耳に入れようとしてあげないから、相変らずお偉いさんの接待や研究会だのの集まりで、豪勢なお食事会。

これじゃ~、社員は頑張れないゼ。

おまけに、そのお偉いさんと会ったことを自慢げに吹聴して回るんだから、呆れるぜ。

そんなことするヒマがあったら、末端の薬局を回って、今何が求められ、何が必要であるのか、そんな研究もないまま、偉い人を接待することで、自分まで偉くなった気になっている。

でもね、ハタと思い出すことがあった!

ヒゲ薬剤師の父親は、ある船舶関係の営業だったが、若い頃からずっと、あの人の仕事は、ゴルフとマージャンだった。

これ、ウソじゃない。

毎晩のように、景品をたんまり持って帰ってたよ。

接待するのが仕事とかで、商談がまとまれば何億の世界。

船でも何千トン以上だから、修理の話だけでも、何千万以上の世界だったようだからね。

てェ^~ことは、うちのオヤジが、一番ふざけてたってことか?!

でも、漢方薬とは、商談のケタが、あまりにも違いすぎないか?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 薬事法違反の... おえかきツー... »


 
 ランキングナビ 人気サイト