そのジレンマが、親サイトで述べたとおりの健康食品扱いの中草薬類。

中国ではれっきとした漢方薬、つまり中薬、すなわち医薬品であるものが、日本に来ると、食品扱いだって!

あのような中草薬類が、食品なんかであるものか! と、まともな神経で考えれば、常識中の常識なのだが、言葉のマジックが横行するこの日本では、それがまかり通っている。

どう考えても、中薬は、薬という活字が示すとおり、断じて健康食品などではなく、医薬品なのである。

それに少し類似した、意味不明の病名「認知症」だったか、いまだに馴染めない病名である。
それを言うなら「認知障害」でしょうが!?

不思議な國、日本!>


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« やっぱり午前... 台風が直撃し... »


 
 ランキングナビ 人気サイト