音楽の喜び フルートとともに

ーフルート教室 久米素子ー
フルートを中心に音楽の周辺あれこれ。
雑談、日記、演奏法など
教室のご案内はカテゴリへ

トマトの教え

2016-10-18 21:17:54 | 日記

ミニトマトは、盛夏にたくさん実をつけて、散々楽しんだ後、実をつけなくなります。そこで、本当ならば抜いてしまうのですが、ちょこっと花がついているので、この花に実がついたら、抜こうと思って抜かずにいたら、大繁殖。

バラのアーチもすっかりトマトに乗っ取られて、哀れ。
前にも書きましたが、このトマトが、フルーツほど甘い!
バラには、気の毒ですが、もう少し我慢してもらうことにしました。

ところが、好き放題にのびているので、取りにくい。

これ、どうやって収穫しよう?
塀の向こう側の実など、完全に放任状態です。

繁殖しかかっていたカメムシも、暑過ぎたのか、いつの間にか、いなくなってしまいました。

トマトの精気にやられたのかも。

一本の苗が、三か月ほどで、私の身長をとうに超え、庭の半分を覆い尽くしている不思議さ。

人を育てる時も、こうありたいものです。
土を肥やし、適切に水をやり、手を出し過ぎずに枝をのばすのを助け、のび過ぎた枝を狩る…ちょっとここは、放任が過ぎたか σ^_^;

小さな庭からも学ぶことがあります。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おいしい生活 | トップ | Jポップでフルートデュオ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。