音楽の喜び フルートとともに

ーフルート教室 久米素子ー
フルートを中心に音楽の周辺あれこれ。
教室のご案内🔻カテゴリ フルート教室をクリック!

幼児のレッスン リズム遊びとラシド

2017-08-08 19:49:25 | フルートレッスン

台風一過。
爪痕を残していきましたが、みなさんの所ではいかがでしたか?

今日は、5歳のRさんとミュージックマインドゲームを使って遊びながら、リズム記号を身体で覚えました。

4分音符に始まって、3連符、16分音符、全休符、2分休符、4分休符と、
付点8分と16分音符まで、歌と手話を使うと、三回しかレッスンしていないのに、もうほとんど覚えていて2回しか間違えません。

ピッコロのCの音で、リズムカードと同じリズムを吹くのも完璧です。

今日は大譜表をだして、五線の中のドと吹いている音を繋げました。

シとラまで今日は譜表の上にマジック音符を載せて、その音を吹いてみました。

時間になったので「片付けようか?」というと、「いやー。」と言うので「そうなの?じゃあうれしい、先生が片付けるね。」と、磁石のついたスティックでさっとマジック音符を片付けると、「私がやるー!」

「片付けたからもういいよ。」
「もう一回。」
「じゃあ、もう1回だけね。ラシドの上に乗せてみて。」
また、Rさん.ちゃんと乗せました。
それからスティックで。

「もう1回。」
「もうおしまい。」
「もう1回。」
「じゃあ、もう1回だけね。」
今日も楽しい時間はあっという間に終わってしまいました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動物ぽんぽん本番 | トップ | 美しい音を求めて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。