海老名誠の身辺雑記

身近な出来事、コーチのお仕事、スーパーマーケット情報など。
最近始めたランニング、今年はマラソンの完走を目指します。

やもめ父子の鏡開き

2018年01月18日 | 身辺雑記
お題「鏡開きはしましたか?」に参加中!
正月飾りは、七日に片付けた。

しかしお供え餅は、玄関に飾ったままだった。
息子と二人だけになってからは、形程度で小っちゃいのひとつ置くだけ。

朝晩、通る度に、「ああ鏡開きしなくっちゃな」って思うんだけど、・・・。

昨日、意を決して、(そんなに大げさなものか)包丁で鏡餅を真っ二つに切った。
パックされた餅は、思いのほかすんなりと切ることが出来た。

二つに切られた餅は、パックから容易に取り出せるんですね。
断面は上から押しつぶしたひょうたんの様な格好だ。

息子に「鏡開きだけど、餅喰うか?」って声を掛けたら、
「うん、たべる」
「はい、これ!」
笑いながら「これって、これだけ渡されても」って、www

「お汁粉にするんだけど、いい?」
「うん」

じゃ、ってんで。
ゆで小豆の缶詰を空けた。

久し振りに缶切を使ったな。
最近は、プルトップな缶が多いんだけど、こいつは缶切りが必要だった。
このキコキコやる感触がやたら懐かしい。缶切使ったの何年ぶりだろう。

真っ二つにした餅を適当に切って電子レンジで温める。

「甘さは?」
「控え目」
「温度は?」
「控え目」

ゆで小豆を鍋に入れて、水と砂糖を少し足して、汁っけの多いお汁粉にした。(これは私の好み)

沸騰する前に火を止めて、お椀に盛って出来上がり。

熱いものと甘いものが苦手な息子なのであったが完食してくれたようだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七夕ラン

2017年07月08日 | 身辺雑記
毎週金曜日は、えびボラ運動部の練習日。
今回は10名の参加でした。

丁度七夕の夜だったんだけど、七夕についてググってみたらどうやら7月6日の夜から7日の早朝にかけてやるお祭りだったとか。時の流れと共に国や地域で、様々に形を変えてきたんですね。

多くの地域では、グレゴリオ暦の7月7日は梅雨の最中なので雨の日が多く、旧暦のころからあった行事をグレゴリオ暦の同じ日付で行うことによる弊害の一つでしょう。

統計では、旧暦7月7日(今年は8月28日)が晴れる確率は約53%(東京)で、晴れる確率が特別に高いというわけではないんです。しかし、旧暦では毎年必ず上弦の月となることから、月が地平線に沈む時刻が早く、月明かりの影響を受けにくい。一方新暦7月7日は、晴れる確率は約26%(東京)と低く、そのうえ月齢が一定しないために、晴れていても月明かりの影響によって天の川が見えない年もある。したがって、天の川が見える確率は、旧暦の七夕の方がかなり高いといえます。

七夕に降る雨を「催涙雨(さいるいう)」または「洒涙雨(さいるいう)」といい、織姫と彦星が流す涙だと伝えられているそうです。

ところで短冊に書く願いは、自身の学業や習い事の上達を願うのが起源だとか。私の場合は「もうちっとランが速くなりますように」ですね。

七夕の
星に願うは
健脚の
ランナーとなり
100キロ完走
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日には花を買って、・・・

2017年04月10日 | 身辺雑記
特養の
白寿の母に
逢いに行き
花、生けてくる
我が誕生日

吉例となった自分の誕生日に行う母親詣で。
部屋の花瓶に花を挿してきました。




施設の周りも桜が満開でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家族

2017年03月16日 | 身辺雑記
2:50 手術室に入る。

昨日、出先に居る私の元へ、息子からメールで体調が悪いとの連絡が入った。
病院へ行くように促したが、この様なメールは始めてだったので落ち着かない。その後も、メールでやり取りを続けた。
やがて病院に居るが虫垂炎なので、点滴をしているとの返信がきた。
今日は、帰宅して、明日から暫く通院との連絡が入り一安心しました。

仕事で甲府から長野へ行く予定だったんですが、急遽今日明日の予定を全てキャンセルして、甲府から特急あずさに飛び乗り、午後9時過ぎに帰宅しました。

いつもの私なら、息子が帰宅したのなら、そのまま長野へ向かったでしょう。
それが、今回は何故か家に帰る気になったのは何だったんでしょうか。心が訴えていた。これが胸騒ぎってやつですか。

帰宅してみると、息子は横になっていましたが、「体調はまあまあ」とのことだったので気持ちが落着きました。

コンビニで買ってきたパンで夕食を済ませ布団に入ったのは11時頃。

息子に起こされたのは、丁度夜中の12時頃。
苦しくて気持ち悪いと訴えてきた。

お湯が飲みたいとか言っているので、取り合えずお湯を沸かしたが、相変わらず苦しそうにしている。
「救急車を呼ぼうか?」
暫く間があったが、「呼んで」と答えた。

医者嫌いの息子が、病院へ行ったり救急車を呼ぶ事態に、私の緊張も一気に高まり、動揺を押さえつつ119番通報で息子の様子を伝えた。

救急車には3人の隊員の方が乗っておられて、丁寧な対応で、事情を聞かれ、息子は搬送先の病院へと向かいました。

私は自分の車で、救急車の後を追いかけた。

病院で診察をしてもらい、明日になったら手術しましょうと云うことになった。暫くして血液検査の結果が出たので話があると医師から云われた。血液検査の結果、日中の検査時の白血球数121.0が14.1と急激に下がっていて、これは重症化のサインなので、緊急手術が必要と医師から説明を受けた。

手術室の前のソファーで待つ、時計の進みが遅い。

4:45 手術終了

執刀医から、切除した赤黒い盲腸を前に説明を受けました。
病状が急激に悪化していて、危険な状態だったようです。
幸い、緊急手術を行ったので来週始めには退院出来るでしょうとのことで、安心しました。

医師の適切な判断のお陰で息子も重篤な状態に成らずに済みました。

感謝
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どす黒いフィルター

2016年11月20日 | コーチング
人はそれぞれ、自分専用のメガネをかけている。とか、自分専用のフィルターを持っているとか言われています。
それは、自分の経験値に基づく価値観が人それぞれ違うと云うことを言っているんです。

よく、「傾聴が大事です」なんて言われます。
私も、クライアントさんやWS(ワークショップ)なんかで、そう話します。

先ずは、相手の話を最後までよく聴きましょう。ってことですよね。

ところが、自分の感情を刺激する言葉や態度に出会ったりすると、途端にこの傾聴は吹っ飛んで、どす黒いフィルターが出てきてしまうんです。
最近もありました。

その言葉を聞いた途端に、相手のその態度を見た途端に、「ふざけんなよ」とか「何様だよ!」「コノヤロー!」なんて、すっごい乱暴な昔の自分がこんにちわ!
顏を出して来るんです。

その思考の速さは、スーパーマンよりも速く、光の速さ(秒速約30万km、時速約10億8000万km)程でしょうか、ホントに一瞬です。

自分が攻撃されていると思っちゃうんです。
攻撃されたら防御しなくっちゃ、って本能が自動的に働きます。

この、人の自動防御システムは、逃げるか攻撃するかのどちらかの反応を選択します。
自分より強いと思ったものには、逃げる反応。
自分より弱いと思った相手には攻撃的になるんです。
この攻撃反応は、「攻撃は最大の防御」だから起こるんです。

相手の何気ない一言が、私の中のどす黒いフィルターを通して見ると、私を責めている「邪悪な言葉」に聞こえてしまうんです。
これは、私の中に「邪悪な私のどす黒いフィルター」が在るからですね。

私は時々、過激な言葉で相手を刺激することがあるんですが、これはただ単に、相手にじゃれている場合が多いです。
「邪悪な私」が顔を出した時には、いつも顔は笑ってません。
マジ切れ、って状態です。

自分で、これに気付くことがあります。
そんな時には、アンガーマネジメントです。
怒りのコントロールで、6秒間の沈黙を行います。

そうは云っても、まだまだ未熟な自分が居るな、等と思う今日この頃でございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

U理論の端っこをかじってみた

2016年11月19日 | コーチング
今日は、某所でU理論の講座があったので参加してきました。

初めてのU理論だったので、興味津々(初めてのことに)。
しかし、まあ、理論なんで、私にとってはとっても七面倒くさいんです。

過去に勉強したことなんかが出てきて、そこをしつこくやられるともうダメ。
瞼の裏のシャッターがガラガラガラと降りてきて、閉店店じまいお休みなさいになっちゃう。
全く情けない単純な頭の構造だな。

ファシリが悪いから眠くなるなんてことを呟いたりして、
自分が興味を持てないことを相手のせいにしてしまう、とっても素敵な性格です。

さてさて、私なりのすっごくザックリとしたU理論の解釈をしてみましょうか。
Uの一番下がとか、Uの上もあるとか、図にするとアンダーアーマーのマークかい、みたいなことですか?
(なんのこっちゃ!)

U理論は、「分かっているけど、出来ないこと」の解決に有効らしい。
まあ、簡単に云うと事実と解釈の違いを明確にするってことかな。
その先に、自分は何者かを明確にして、自分の使命・ミッションを導き出すんだと理解したんだけど、どうなんでしょうね。
U理論は、ホントはもっとずっと深いんだと思うけど、私の浅はかな思考はここまでですね。

で、今日の学びは、私の思考が自分でもびっくりするくらいぶっ飛ぶことでした。相手の話を聞いていて、それって、こうだよねってことを自分の中の思考を飛び越えて(相手に伝えもしないで)結論へまっしぐら。これじゃ、相手に理解してもらえないってことに気付きました。自分でも相手から見たら相当変な人だと思うだろうと悟りましたね。

それから、代表の任を辞したんで、凄く気楽になったんで、人への対応がぞんざいになり過ぎてましたね。
こっちは気楽に友達感覚でじゃれてるつもりでも、相手からしたら猛獣にじゃれられてるの様な、穏やかならざる感覚だったのだと、後から知らされて反省しきりの本日でございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

言い訳を考えるな

2016年11月14日 | 身辺雑記
自分のミスや失敗にいつまでもくよくよするな。
いくら、言い訳を考えても、所詮、自分の失態をカバーは出来ない。
出来ないことを考えるのは、エネルギーの無駄遣いだ。
自分に出来る事と、出来ないこと、どうしようもないことを区別して考えよう。
出来ないことを考えるより、これからできることに目を向けよう。
目を向けたら、出来る事を少しだけやってみよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LED化は、省エネ・環境対策か政財癒着なのか

2015年11月26日 | 私しゃ、こう思う!
蛍光灯、実質製造禁止へ 20年度めど、LEDに置換

<政府は、エネルギーを多く消費する白熱灯と蛍光灯について、国内での製造と国外からの輸入を、2020年度をめどに実質的に禁止する方針を固めた。省エネ性能が高い発光ダイオード(LED)への置き換えを促す狙いだ。>

消費電力が少なく商品寿命が長い長所と高価格という短所があるのは分かり切っているが、消費者には選択する余地も残らないことが、なんだかな~な気分にさせられる。

もっとなんだかな~だったのが、2015年5月27日の記事
パナソニック、全照明器具LED化 2019年までに
<パナソニックは26日、国内で販売するオフィスなどの照明器具について、2019年3月までに蛍光灯をやめ、すべてLEDに切り替える方針を明らかにした。人口が減る国内では新しい住宅やビルが増えにくいことから、今ある建物に価格が高めのLED器具を納入し売り上げ確保をねらう。
 同日、東京都内であったライティング事業の説明会で明らかにした。同社は国内の照明市場のシェアがトップで、国内向けに出荷する照明器具のうちLED用が約8割を占める。ただ、住宅や店舗、オフィスなどの照明器具のうち、実際には1割ほどでしかLEDは使われていないという。>

国内シェアトップのパナソニックがLED生産体制が整ったところで、政府がLED化方針を決定するという、何とも疑り心をくすぐる動きですね。

前にも少し書いたんですが、デフレから脱出する唯一の方法は、産業構造を変化させることなんです。
新たな産業の勃興により設備投資と雇用が拡大し、古い産業効率の悪い産業を飲み込んで行きます。

しかしこれを阻んでいるのが旧来の既得権益をむさぼっている連中です。
彼らの企業が新しい産業への準備が出来た所から、政府は新たな方針を打ち出して行くでしょう。

原発推進派の企業も、新エネルギー・クリーンエネルギー等の脱原発型産業の準備が整い次第政府の方針は変わるはずです。

そんなこんなで、ますます富の偏在(貧富格差)が進むわけです。

政財界人の好きな言葉「美味しいものは小人数」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒島を忘れない

2015年08月03日 | 読書
黒島を忘れない
小林 広司
世論社


大東亜戦争末期、米軍が沖縄へ上陸。日本軍は米軍がもっとも恐れていた。そしてもっとも愚劣で最低な作戦、特攻を行っていた。

黒島は、その特攻機が沖縄へ向かうルート上にあった鹿児島沖の離島でる。

出撃をした特攻機の中、エンジン不良等により、4機6人が島の近海に墜落した。

重傷を負った戦友を救おうと、荒海にはしけで乗り出す特攻兵と島の青年。
重症の兵士を看病する島の人々の苦悩と想い。
生き残った者は、散華して行った人への想いに苦しむ。

戦後59年を経て、「特攻平和観音」が建立された。

愛する人のために命をかけた若者と、無心で助けた島の人々の物語。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とんかつとたまご

2015年07月13日 | ランチパック

ランチパック
とんかつとたまご
2つの味が楽しめるシリーズですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼そば&静岡県産わさび入りマヨネーズ

2015年07月12日 | ランチパック

ランチパック
焼そば&静岡県産わさび入りマヨネーズ
焼そばにわさびって斬新な組み合わせ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3種目耐久レースin所沢 2日目

2015年07月12日 | 身辺雑記
このレースは二日間で、5km走・フルマラソン・8時間走の3種目を行い、各順位によって定めたポイント合計取得数で競います。

勿論、私は楽しく完走することが目的ですから、5ポイント獲得(5km30分完走で1ポイント、フル6時間以内完走で2ポイント、8時間走42.195km以上で2ポイント)を目指して走ります。

今日は、8時間走。
8時スタートです。

42.195km以上走ると2ポイントもらえます。
果たして、二日連続のフルマラソン、走り切れるでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼肉&マヨネーズ

2015年07月11日 | ランチパック

ランチパック
焼肉&マヨネーズ
2013年7月に販売されていますので、「新発売」じゃないと思うんですが、如何でしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3種目耐久レースin所沢 1日目

2015年07月11日 | 身辺雑記
このレースは二日間で、5km走・フルマラソン・8時間走の3種目を行い、各順位によって定めたポイント合計取得数で競います。
勿論、私は楽しく完走することが目的ですから、5ポイント(5km30分完走で1ポイント、フル6時間以内完走で2ポイント、8時間走42.195km以上で2ポイント)獲得を目指して走ります。

先ずは、5km走、制限時間30分。
9時スタートです。

続いて、フルマラソン。
10時スタート、制限時間は6時間、果たして完走できるでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナポリタン(横浜センターグリル監修)

2015年07月10日 | ランチパック

ランチパック
ナポリタン(横浜センターグリル監修)
これまでには、ナポリタンスパゲティがありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加