ピアニストの休息♪

~ピアニスト&ピアノ講師
    遊馬(岩間)俊恵の気まぐれ日記♪~
日々感じること。出会った人。モノ。そして音楽。

いろいろありました

2017-07-13 10:09:18 | 日々のこと



もうずいぶん前コンサートの時にいただいたミニ薔薇、次々とお花が咲いてくれます。
おかげで窓辺が爽やか


ブログに書いておきたい楽しいこともいくつかあったのだが、それを上回る大変な色々と、期限の迫る雑用に追われて寝不足が続き、前回の更新から大分日が開いてしまいました。

…と言っても1週間ちょっとか。
長く感じただけか。。



なにせ、この暑さで全ての気力と理性が持ってかれ、なーんもやる気が起きない。

特に料理が地獄。
だが、やりたくなくてもやらねばならない。。


しかし今日はせっかくの曇り空。
カンカン照りの日よりはよっぽどマシなので、それでも汗ダラダラになって掃除機がけとトイレ・水回りの掃除を頑張った

お弁当を作るついでに、作り置きのおかずも作った!






よし、今日はもう終了!!



……


先週、息も絶え絶えに1週間の出張から帰宅した夫。

熱中症かと思うような具合の悪さだったらしい。

しかし帰宅翌日辺りから手足に発疹が現れ、喉にもおびただしい口内炎。

どうやら坊っちゃんの手足口病がうつったらしい。。

ほとんど一緒にいなかったのにー!

タオルも別にしてるし、お風呂にも浸からせてないし、出来ることはやっていた。

もうそうなったら一つ屋根の下で暮らしてる人間は防ぎようがない。

うがい手洗いと、頼るは己の免疫力のみ…ハッ!それか!

夫の免疫力、4歳児並み…

いやいや、それだけお疲れなのです。
ストレスも免疫力を下げると言うし。


兎にも角にも、大人の手足口病は子どものそれとは比較にならないほど重くて大変だと、ネットで調べると様々なサイトや体験談に書いてある。

ウィルスを退治する薬はなく、痛み止めなどの対処療法しかないと。

夫の場合、結局その週末が痛みのピークだったらしい。

足の裏、特に踵にたくさんの発疹が出来て熱を持っていて、床に足をつくことができない。

手のひらの発疹のせいでペットボトルの蓋を開けられない。

喉に出来た口内炎が痛くて、ゼリーを食べるのがやっと…。

もうホント、私みたいのが罹ればよかったのにと思うけど、私みたいに体力ある人は罹らない病気なんだろうねぇ


……


7月の終わりに、久し振りにちゃんと計画して(弾丸でなく)旅行に行こうと夫と予定を合わせ、なんとか数日のお休みだけは確保したものの、どこへ行くかも決まっていなかったのだけれど、

昨夜遅くまで掛かって下調べをして、ようやく行き先と旅の行程を決めました。

この旅行をモチベーションに、そして旅行を思い切り楽しむために、それまでに雑用は全て片付けようと誓ったのでした


終わるかな…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 手足口病 | トップ | 今朝も早起き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む