RTPが好きで何が悪い!

ツクールで製作した自作ゲームの紹介など。
現在5作品公開中。更新頻度は低め。

米の返事とか雑記

2017-05-16 23:38:13 | 日記
コメントの返信などを。

次回作どうしたものか。
一応世界観は「解放への灯」の2年前で舞台は別の地方と決めてはいるのだが。

前作よりも本編に密接につながる話なので、より完成度を高めていきたい所。
今はネタ切れなので、やる気スイッチが押せるようになるまでお待ちください。


以下米返信
>クゼノエさん
「解放への灯」を遊んでいただきありがとうございます。
後編のレビューもしていただき光栄です。
体験版時点で遊んでくださいましたので、お礼としてクレジットに加えさせていただきました。

色々と褒めていただきありがとうございます。

ストーリーは正直言って自信がなかったのですが、満足されて何よりです。
終盤の「分岐点」ですが、あれだけ沢山敵兵がいる中で倒しまくるとは。他にも色々と試されたようで嬉しいです。
正解はクゼノエさんの想像通りです。これ以上はネタバレになってしまうので分かりにくくてすみません。
実はエンディングにはもう一つ分岐がありますが、そちらの方は体験版からだと条件が厳しくなっちゃってます。
ヒントはリュグリの民家とレソルスクに向かう道中です。レソルスクの道中の方は体験版からのプレーヤーでも大丈夫ですが、もう一つイベントをこなす必要があります。

エメリコは他の主人公三人よりもしゃべる場面とか多かったので目立ってたと思います。あと余談ですが三人よりも年上です。
個人的に今回キャラを描き切れなかったと思っていますので(特に主人公三人とか)、次回作ではキャラに感情導入しやすくするのとストーリーを分かりやすくしたいと思っています。顔グラ位は自作してみようかと。

長々と書きましたが、次回作にご期待ください!

2017/5/17追記
すみません、調べたら引き継ぎに漏れがありました。
しょうもないミスで、なんと「クリアデータ」しか判定していないという。
早速修正版を申請しましたので、そちらの方では正常な能力値になっているはずです。
一応テストプレイ中に、ニューゲーム時のデータベースが引き継がれる事を知らずに後編に突入して見事にlv1になりました。
その状態でも道中の戦闘を避ければクリアは一応可能ですが。
本当は出来る子だったんですけどね。不手際でインチキになってしまいました。
ジャンル:
その他
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 解放への灯 | トップ | 素材の利用規約 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エンディング分岐見ました (クゼノエ)
2017-05-17 13:24:44
ご返信ありがとうございます。
気になってやり直してみたら、確かにエンディングがバッド気味に変化してました。
多分「レソルスクに向かう道中」というと、アレだったんだろうな~と思うんですが…。

そういえば、体験版のセーブデータでは「ルルキ」のレベルが1だったので、
改めてプレイしたら強力な魔法が使えるようになってて驚き!
打たれ弱いし、魔法使えないしと思ってたらこんなに強かったんですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。