computer software

Introduces proper computer software for certain use.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Review of CF Card Recovery Pro

2013-10-11 09:09:33 | 日記

 


What is CF Card Recovery Pro?

As we know, CF is a storage device for mass storage media. It is short for Compact Flash Card. It is mostly used in portable electronic devices like PDAs, digital cameras and mobile phones. CF Card Recovery Pro is a professional memory card recovery software that specialized in the recovery of cf card and other memory cards. It is good at restoring lost files in cf card and other memory card. With software, people will never worry about their lost files, pictures, videos and other important files. It supports all the windows OS and card types. And it is designed to restore all types of raw files. 

 

Key features,

Preview recovery. It can give users thumbnail screen for clear look at the recovery process.

Batch recovery. It can recover multiple files at one time in a few minutes.

Safe recovery. It can protect the security both of the recovery and device.

Easy recovery. It can scan and recover lost data and files automatically. And people just need to follow four steps for recovery.

 

How to use CF Card Recovery Pro?

Step 1, double-click the CF Card Recovery Pro and open it.

Step 2, connect the device and select the destination folder.

Step 3, Scan and select the target files.

Step 4, Press recover and get the achievement.

 



Download here to have a try,

http://www.lionsea.com/download/cardrecoverypro/CF_Card_Recovery_Pro_Setup.exe

Click here for more details,

http://www.lionsea.com/product_cfcardrecoverypro.php

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« How to Undelete Data With Card... | トップ | How to Restore Deleted Data »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。