写真館

旅の思い出を記録♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

沖縄2 2016.11.24 - 27 & 2017.4.8 - 10

2017-06-10 | 旅行

以前は出張でよく訪れた沖縄だったけど、今回は実費で観光。しかも半年に二度も。

一度目は小学校時代の友人と、二度目は予備校に通う直前の娘をつれて。

 

いつの沖縄も素敵だけど、今回もとても素敵な出来事があった。

 

沖縄本島北寄り、美ら海水族館よりちょっと上あたり、フクギ並木と言う通りがある。

どこかの集落のようだが、かなり大きい並木で、近くにはワルミ海岸という神が降臨したと言われるパワースポットがある。

その並木からワルミ海岸への道のりが結構分かりにくい。

 

 

あっちかな?こっちかな?と迷いそうになっていた時、私達に声をかけ、途中迄案内をしてくれた家族がいた。

「ワルミ海岸へ行くんですか?そっちは違いますよ!さっき僕たちも迷って大変な思いをしたんです。」と、見た目、向井理風のイケメン男性。

そして、さっ!と自転車をこぎ先を走るので、ついつい着いていく。結構な距離を走ったところで急に向井君(!)は止まって自転車を降り、「あとはここを真っすぐいったら右に看板がでているので、ワルミ海岸に着きますよ」と。

『あれ?貴方達も海に行くんじゃないの?あ、でも、さっき迷ったっていってたっけ?そうか、もう行っているのか?』等と頭の中で混乱している私を、森高千里風美女が笑顔で見つめる。あ、奥さんも素敵。

え、この人達、私達をここまで道案内をしてくれてたんだと、そこで初めて気がついて慌ててお礼。

そして、ちょっと離れてから、小さい男の子の「ばいばーい!!」の声。そういえば子供も居たな。。。

「ばいばーい、ありがとねー!」っと返事しつつ、唖然。

 

あの人達は神なの?あの女性は天女なの?あの子は天使なの?なんて理想的な一家なの!!

実はワルミ海岸に特別な思い入れなどなく、何の気無しに行ってみよー!的なノリだったけど、ワルミ海岸の直前で私はスピリチュアルな体験が出来たよん!

あの美男美女の一家の好意に感動して、暫くの間、すごく幸せな気分で過ごす事が出来た。

沖縄ってホントいいところね。。。あの人達は関西のイントネーションだったけど。

 

そして話は大きく変わる。。。

 

昨晩、突然、懐かしい方からFBの友達申請があった。

やたらイイネ!が押されていたので、なんだ?なんだ?悪戯か?と思って見たら、以前、沖縄のプロジェクトでご一緒した初代リーダー。

そして今朝はメッセージに新聞記事♪

 

 以前、沖縄ー東京間のプロジェクトで先発隊で4年とちょっと参画したプロジェクト。

その頃私はフリーランスだったので、当時の雇い主でもある会社のことが書かれている。

 

 

私は参画するプロジェクトによって客先が数年で変わる事が多く、チームのメンバーとは数年、早ければ数ヶ月で離れる。

そのせいか、人とは深入りせず、常識的でドライな関係を保っていたいし、別れ際もサバサバしている。というか慣れている。

だけど、沖縄のそのプロジェクトの当時の初代メンバーには、仲間意識を感じた。

実はプライベートや趣味でも仲間意識を感じる事が少ない自分にとっては希有な事。

やっぱり沖縄は自分にとって特別。

綺麗な海は他にもあるけど、あの空気と人が、私には心地よい。

 

そして料理もおいしい♪

 向こうではよくあるらしい、伊勢エビのウニ焼き。

国際通りのステーキ♪

アーサそば!

 

前回の沖縄旅行の記事でアップした内容の通り、今回の観光では大石林山とひめゆりの塔へ行けた。

 

沖縄の離島にもちょいちょい行き、もう結構行き尽くした気もしないでもないけど、やっぱり沖縄。

 

浜比嘉ホテルのレストランから見る朝日。

瀬底島の夕陽。

 

やっぱ、ちょくちょく行かねばだね。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奄美大島 2016.07.26 - 07.29 | トップ | 台湾(台北) 2017.07.06 - 0... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL