Rockdenashi Diary

山で駆け海で狩る

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Salashiholic

2017年03月30日 | 釣行記
前回の更新から気が付けば二月も経ってしまってたんですね。

まぁ、色々とネタは豊富ではありましたがまとまりない記事を上げ続けるより…

やはり!釣りネタで一発上げたい!!

って気持ちが強かったですw

とは言うものの釣りには殆ど行けておらず。。。

例年にない事が今年は起こってます。

釣行の記憶すら怪しいけど、間違いない事は今年に入って何1つ魚を掛けてないということ!

これだけは覚えてる!ww

そんな感じでこのまま釣りはフェードアウト状態になってしまうんじゃ!?って危機を感じてた時ついにチャンスが巡ってきました。

3月27日(月)の出撃です。

狙うはもちろんアイツ!サラシの暴れん坊!

ヒラスズキしかないっしょ!

天候、潮、波高、全てが申し分なし。

逆に言えば何処でもバシバシ釣れてるハイシーズン、海況の良さが言い訳を許さずホゲへの恐怖心とプレッシャーが半端なかったです。

これで釣りきらんかったらヤメようかな、、、

ぐらい意味もなく思ってましたw

さて、本題へ。。。
いつも通り、ひたすら歩きます。

大半は大小ゴツゴツしたガレ場の海岸線。

眼前に広がるのはヨダレが出るほどのサラシフィールド。

たまに足を止め探りのキャストを数投するも反応はありません。

メインのポイントではなくても反応がない事で早速ホゲという魔の二文字が頭にチラつきますw

そんだけ心が弱ってたのかもw

上げ六分の時間帯、潮位の関係でメインのポイントからの撃ち帰りの方が魚に無駄なプレッシャーを与えず可能性を残せるかなと思い途中は無視する事にしました。

長い海岸線のなか自分的にここで出なけりゃどうするよ!?っていうポイントに到着。周りより水深が若干掘れてるうえヒラスズキが付きやすいシモリがポツポツあります。

水深が周りよりあるという事は潮の影響を受けやすくハッキリとした流れが出来やすい証拠。

サーフヒラメでいう地形の変化を探すのと同様。

そのサラシの払い出しの流れの脇にあるシモリ。

シモリに身を寄せベイトに気付かれないよう待ち伏せするには好都合に思えます。

それをイメージした上で写真中央の一番沖側のシモリに目を付けアプローチ。

サーフェスウィング147Fの充血レインボーを先発にシモリ際を漂わせる誘いの2投目。。。

ばっこーん!!
記念すべき今年初の獲物を手に!w

しかしランディングが楽じゃありませんでした。

ガレ磯の難点、ずり上げてからのフックアウト率が高いこと。

案の定この魚もグリップにおさめる直前にポロリ。。。

危うく引き波でおさらばになりかけ…昨年の痛いタイドプール逃亡劇が記憶によみがえるw

必死で腰を落として逃がすまいと足で逃げ道を塞き止め無事にキャッチ。

その過程で背面から食らった波で頭からずぶ濡れに。

ロッドも岩にぶつけて傷がジャキジャキと…orz

一瞬で夢中から目が覚めましたw

磯ヒラでやってはいけないワースト3ぐらいの事をやってしまったのに暫し反省。

切り立った磯場の大場所では致命的行動。

冷製さを失うミスが死を招きます。

久しぶりの感触に良くも悪くもというか…

やっぱ釣りは釣れたが楽しいね!!ww

キープ処理したのち再びキャスト再開。
ほんの20メートルほど横移動。

今度はサラシの払い出しの流れがよりハッキリしてきたので、ひょっとしたらブレイクに付いてるかもとピン撃ちではなくサラシの中を広範囲に探る作戦。

この時も巻いてアクションさせるより波を利用してルアーを動かすイメージで。

これがハマって、ゴゴン!!連発。
至福の時。

結果バラシありーの5バイト3キャッチ。

サイズは60センチ前後で揃い群れが差してた感じでしょうか?

ルアーはサーフェスウィング147F充血レインボーで通しました。

ルアーローテでスレさせないように…っていうのが雑誌に載ってるようなセオリーですが、、、

単にルアー変えるのがめんどくさかっただけですw
それにしても俺でも釣れる優しい春が来ましたねー!w

うれしいー!!w

まだまだ腰を据えて一日かければバイトは稼げそうでしたが休日の後半の予定があった為トータル実釣3時間ほどで帰途に着きました。

とりあえずは、やっと今年の釣りがスタート出来た感じでホッとしてますw

戦利品の魚を捌くと胃袋からカタクチやキビナゴが入ってました。

ベイト様様ですね。

さて、次回は日月の連休ですが日曜に初のランニングイベントに参加する為それ次第かな?

いや、走った後の打ち上げ次第か!ww

何れにしてもシケの予報なら月曜は行くっきゃないっしょ!

追記。。。
トレランはあんま行ってないけどwランニングもキックも順調にやってます。

ホントはもっとやりたいけど酒に負けてしまうんよねーorz

全ては磯ヒラをやる上でのフィジカルつくりの為とか言いながら今となってはそれぞれが楽しくなってますw
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒトリセカイ | トップ | 由布庄内リレーマラソン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

釣行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。