EL SUENO DE る~たん

息子との何気ない日常を綴っていきますが、
最近は息子がつぶやくこともあります。

クーバーカップ優勝

2016年12月31日 18時02分00秒 | 育児

12月29日仙台で、クーバーカップがありました。

ずっと前からとても楽しみにしていました。

1試合目、先制点を許したものの、僕が、1点入れて、チームが勢いに乗ると、ぼくがけった、コーナーキックで相手のハンドを誘うと、ピーケー。

それを、チームメイトが、そのピーケー決め、スコアは、2-1ピーケーを決めた瞬間に試合終了のホイッスル。1試合目を勝利で飾れました。

2試合目、「いつもはしないようなプレー」を意識しながらプレーしました。

コーナーキックのときキーパーが、中にいた、チームメイトを意識しすぎて、前に出ていたのですきをねらってカーブキック。

ゴールキックを、胸トラップし、チームメイトに、スルーパス。

その後も、チャンスになるパスを出し続けて、相手を圧倒。

これが、うまいぐわいにフィット。相手のキーパーが、ゴールの方にはじいてくれて、ゴ~~~ル。 これが人生初めてのコウナーキック直接ゴ~~~~ル そして、結果,3-0とかいしょうしました。

3試合目、僕は、準々決勝に出たいので、ベンチでした。

4試合目、準々決勝。違う組の、予選4位のチームでした。前半は、相手に、攻め込まれますが、ハーフタイムに、みんなと一緒に、反省点を話し合い、チームメイトが、フリーキックを決め、1-0で勝利を決め準決勝進出。

5試合目は、僕は、ゴールキーパーでした。

前半に1点失点されると、僕のゴールキックから、チームメイトが頭でそらして

ゴーーーーーーーーーーーーーーーーール

そのあとも相手の攻撃を抑え、スコアは、1-1で、ピーケー。

相手が外して、その相手が、決めれば勝ちというルール。 

そして、先行の相手が、外し、チームメイトが決めて、ギリギリで勝てて、 け  っ   し   ょ   う    だーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

優勝をかけた決勝戦。・・・。

 決勝戦では、トラップや、スルーパスを意識して臨みました。

決勝戦ではとても、緊張していましたが、どんどん集中していって、5分間がとても短いように感じました。

両者一歩も譲らず、0-0で互角な戦いが続き、ピーケー戦へ。

相手が、1本目を外し、チームメイトが、決め、優勝。・・・。

僕は、最初、優勝した感覚はなかっけど、どんどんと、喜びを隠せなくなりました。

来年のクーバーカップも楽しみです。

 

終わり。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年もサンタがやってきた | トップ | 明けましておめでとう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

育児」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL