ルアー・ジギング船魚拓号 平野船長

白浜渡船・ルアー・ジギング船魚拓号の情報をお伝えします。

0528

2016年05月28日 18時54分37秒 | Weblog

水温20.1℃、俺としては21℃台に覆われて欲しい。
マグロのアタックAM船2回。
しかし、フッキングが出来ない。
ジグでの場合、一度軽くなる(魚が移動している)ので、糸フケを素早く取って、フッキングの回数を増やした所。

PMでは、貴重なマグロはラインブレーク。
ドラッグ設定が強すぎる。
4キロ以下で走らせよう。

でもって、AM船カツオ8本、ヒラマサ1本。

PM船、カツオ9本、ヒラマサ2本、小ブリ2本etc。

明日のメンバーは、ドラッグ設定を緩めに。
最初の1本が、他のアングラーのヒットを誘う。


この記事をはてなブックマークに追加

0526

2016年05月26日 13時03分06秒 | Weblog
 

マグロを探して、ウロウロした。
海は、黒潮分流系で、透明度OK。
流速1.2ノット〜0.2ノットまで低下した。
水門が開いてない。
接岸して止めてる。
らしいアタック一発。
まぁ、潮が変化して3日目から勝負になる。
出来るなら21℃の分流が欲しい所。
近日中に何とかなりそうだが。

AM船のみ出船。
小ブリ2本(MAX5.5繊法▲錺薀4本(MAX4.9繊

明日は雨予報のせいで、予約入ってない。

土曜から勝負になる。
土曜のAM、PM・日曜のPMが、予約少ないので、ウエルカム。

何をやるかって、両方だろう。
まぁ、ブリ系タックルでゲットしているので、後は腕しだいと言う所。

ジギングでのマグロは、群れが来たら4発は入る。
他のメンバーは、次の機会に回って、タックルを上げて、アシストしよう。


この記事をはてなブックマークに追加

0524

2016年05月24日 19時16分36秒 | Weblog
 

AM船

 

潮が変化した。
出し真潮、俗に言うヌタ潮。
白い浮遊物が漂っている。
この海女さんが潜る事に時に良くある事態。
水温も19℃台へと変化。
マグロは、もっと沖に出ている。

まぁ、俺は出船していない。
スマートになった俺を見て、平野君のヤセ方は以上だと、何人にも心配させたが、命に天命があると思っている。

さて、キハダマグロの件は、潮が悪いので明日定休日で良かった。
先端なので、潮の変化も早い事と、イエローゾーンが入れば、直ぐに良くなりそう。

AM船、小ブリ2本(MAX5.2キロ)、ワラサ5本(MAX4.9キロ)ヒラマサ1本(4キロ)、キメジ2本etc。

PM船、小ブリ1本(5.2キロ)ワラサ5本(MAX4.5キロ)ヒラマサ、キメジ1本etc。

打率6割、打点1〜3点。

ブリ系の産卵第一波は終わり、新しい奴らがはいってきた。
この魚がパンパンになると、プラス1キロ増える。

木曜日からの営業だが、予約少ないので、ウエルカム。
ターゲットは、今日と明日の海況速報で決定する。
まぁ、両方取るつもりで。


この記事をはてなブックマークに追加

0523

2016年05月23日 18時48分36秒 | Weblog
 

水温21℃、込み真潮。

AM船、キメジ12キロ1本、カツオ2本。
要注意は、最初の1本がヒットしたら、トリプルで入るのはあたり前。
そのチャンスを物にしよう。

PM船、二流し目で、ヒットしたが、タモ入れ寸前で反転し、群れを連れて逃げてった。
一本目のアングラーは、ブレークさせるな。
でもって、ヒラマサ6本。
デカカンパチがサーフェスに浮いてる。

ヒラマサの活性が随分高いが、明日もマグロ船。

ドラドスライダー、壊れなくて俺はそれしか使ってないK氏は、ヒラマサ2本ゲット。

バケフックの方が、マグロにはアピール力がある。


この記事をはてなブックマークに追加

0522 キメメ バクチョウ!!

2016年05月22日 14時01分37秒 | Weblog

AM船 

キメジ 15キロ〜24キロまで計8本

2本ゲットしたアングラーも。切られまくった。

明日予約なし、今チャンス。

 

PM船

 

昨日、サンパクとか小ワラサが居なくなった事を、単純に喜んでいたが、ヤバイヤツが回って来てたのを、察知して逃げたんだ。
今日のターゲットは、オールジグでゲット。
まぁ、ダブルやトリプルヒットして、はでーにぶち切られた。
ブリ系の産卵タックルで、戦った訳だ。

AM船、キメジ8本(15キロ〜24キロ)、小ブリ1本(5.1キロ)、ヒラマサ1本etc。

PM船は、多数決で青物をやる事になった。
やはり、サメ付きメジが回って居るせいか、ヒラマサがオールジグのボトム。
ブリ系はボトムに張り付いて出て来ない。

でもって、ヒラマサ4本(MAX8キロ)。

明日はAM船2名、PM船1名。
誰か来てくれー。
マグロに行くぞー。


この記事をはてなブックマークに追加

0521

2016年05月21日 19時45分48秒 | Weblog

AM船 

 

PM船 

 

AM船ごめん、PM良かった。
水温上昇した。
20℃に変化したが、AM船は打率6割。
しかし、魚がデカクなった。
ワラサが全て4キロオーバー、小ブリも5本(5.1キロ〜5.6キロ)。
極め付けは、三冠を達成したアングラーのカンパチが7.7キロ。

でもって、小ブリ5本(MAX5.6キロ)、ワラサ10本(4.5キロ〜4.8キロ)、カンパチ1本(7.7キロ)、ヒラマサ1本etc。

PM船、打率7割5分、打点1〜4点。
小ブリ4本(MAX5.6キロ)、ワラサ12本(MAX4.9キロ)、ヒラマサ2本(MAX4.0キロ)etc。

やはりPMの方が良かった。

AM・PM共に魚が4キロアップ。
フォト時には、白子出して居る。

デカイヤツを、2ケタに乗せるのは、システムに細心の注意を。
ブレーク無しに。

隣近所でタモ入れを。
魚を速くタモから出して、次のアングラーが使えるようにしよう。

明日のPM船は、少人数なのでウエルカム。


この記事をはてなブックマークに追加

0520

2016年05月20日 12時59分05秒 | Weblog
 

大潮なんて、産卵に影響無し。
親戚が入院したと、会社をサボったアングラーも居た。
今、釣らなくて、何時釣るんだ状態。

水温横ばい、流速込み真潮、OK.
サーフェスには、ヒラマサがゴロゴロ。
何故、一人だけ釣れない。
ほとんどのアングラーが4本持っているのだが。

でもって、打率9割5分、打点1〜4点。

PMは燃料給油の為、出船無し。
予約入れようとしてくれたアングラー、ごめん。

明日予定のアングラー、ジグ(バケフック3.0)150gのオールシルバー、ピンクシルバー、ブルーシルバーのキャストカウントダウン10〜20の中層のスロージャーク。
ペンシルメンバーは、シンペンもおり込もう。

週末、予約少ないので、ウエルカム。
多分、PMの方が良さげだが。


この記事をはてなブックマークに追加

0519

2016年05月19日 13時02分11秒 | Weblog

何故、込み真潮に向かって、東の風が吹く。
そのせいで、ウサギから白クマになって、釣りにならない。
PM船は出船中止。

AM船、前日の夜は少しでも睡眠を取らないと、船の中で寝る事になり、戦力ダウンになる。
その為に、打率8割、打点1〜3点。
でもって、ワラサ(MAX4.5キロ)6本、ヒラマサ2本、カンパチ1本。

オフロードにならなければ、頂きパターンだった、ムカツク。

明日は、AM船2名しか居ない。
ジグ&ペンシル組ウエルカム。

週末状況。
土日共にガラガラ状態。
ウィークでお金うを使い過ぎて、どうやら来れない状況のようだが、友人を出し抜いて、2ケタをゲットしよう。
予約待っている。


この記事をはてなブックマークに追加

0518

2016年05月18日 13時05分04秒 | Weblog

昨日は、風雨で出船中止。

今日はAM船のみ出船。

打率10割、打点2点〜8点。
水温18.6℃まで低下したためか、ヒラマサデーだった。
活性高く、ペンシルの後をワラワラ付いて来る。
9時50分には、クーラー一杯で止めたアングラーも出た。
でもって、ヒラマサ11本、全員ゲット。
ワラサ12本(MAX4.7キロ)etc。

ヒラマサのチャンス到来。
明日のメンバーは、ペンシルメイン。
当然、ジグも用意。
人数少ないので、ウエルカム。


この記事をはてなブックマークに追加

0516

2016年05月16日 13時28分21秒 | Weblog

俺は休みだから、俺のせいではない。

AM船のみ出船。
機能のPMまでは、18℃前後で安定していたのだが、水温21℃台へ。
3℃上昇したら、魚だってバテバテ。
オレンジゾーンの接岸で、サーフェスにシイラが居るとの事。

土日は、海況速報が定休日のために、この水温上昇は、わかり得ない事態だ。

でもって、ワラサ2本(3.2〜4.5キロ)etc。

ブレーク2発。


この記事をはてなブックマークに追加