カエサルの世界

むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをゆかいに、ゆかいなことをまじめに。

◎お花見すずめ(6)最終回

2017年04月19日 | ★すずめ踊り   

 4月16日(日)榴岡公園さくらまつりでの「お花見すずめ踊り」、6回目、最終回です。










 沖野すずめ隊、古城松千代kid's、すずめ連 輝ららに続いて「合同祭連」の演舞がありました。










 阿波踊りの「やっと連」です。
 一かけ、二かけ、三かけて、しかけた踊りはやめらめない。
 五かけ、六かけ、七かけて、やっぱり踊りはやめられない。










 総踊りです。
 子すずめたちが中心の総踊りということになりました。




 ハクモクレンとツバキです。
 お花見すずめが終わって、ブラブラしているときに撮りました。




 ぼんやりと浮かんだ雲のように、さまよいたいと思った頃から・・・みたいな歌詞までわかったわけじゃないんですけど、そんな感じの曲が野外音楽堂の方から聞こえて来ました。カルメンマキ&OZの「空へ」だと思って聞きに行くことにしたんだけど、辿り着いたときは「空へ」が終わるところでした。




 日曜日で、天気がよくて、サクラも見ごろ。楽しい一日になりました。


この記事を面白いと思ったら →  ← 遠慮なくクリックしてね。

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◎お花見すずめ(5)すずめ連... | トップ | ◎ズーパラダイス八木山(4)... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む