カエサルの世界

むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをゆかいに、ゆかいなことをまじめに。

・秋の動物園(08)やまちゃん

2014年11月03日 | ☆動物園とか   

 10月30日(木)に行った仙台市八木山動物公園、8回目です。
 今回は、猛禽もうきん舎からアライグマ舎を回ります。


 トビ
 動物園で写真を撮ろうとしても、なかなか上手く撮れない動物がいて、むしろそっちの方が多いくらいなのだけど、トビだけは別という気がします。安定、盤石のクォリティですね。


 ノスリ


 チョウゲンボウ




 オオタカ
 2羽になりましたね。


 ハヤブサ
 8月に来たときは姿が見えなかったのだけど、今回はいました。


 ワシミミズク


 ホンドフクロウ


 オオワシ
 あれ?こんなところにオオワシ・・・とか思っちゃいました。猛禽舎はここを含めて3つの檻が残っているのだけど、3つともオオワシなのかな・・・と思ったわけです。


 クマタカ
 8月に来たときは「展示していません」という掲示の出ていたクマタカ、いました。新しい個体が入ったということなのでしょうか。




 イヌワシ
 てっきりオオワシがいるものだと思って写真を撮り始めて、あれ?くちばしが黄色くない・・・なんて思ったりして、これ、イヌワシなんじゃないの・・・なんて思ったら、イヌワシでした。
 イヌワシはイヌワシ舎にいるはずなんだけど、前にも、新しい個体が入ったときに、こっち(猛禽舎)で慣らしてからあっち(イヌワシ舎)に移動するなんとことがあったような、なかったような、少なくとも、こっちでイヌワシを見るというのは初めてではありません。
 それよりも、オオワシはどうしたんでしょう。八木山動物公園には5羽くらいのオオワシがいたとおもうんだけど、さっきのところには2羽しかいなかったと思います。他の動物園に移動したというようなことだったらいいんですけど、そういうことが全然わかんないんですよね。
 もっとこまめに動物園に通うようにして、ZOOガールズのおねえさんたちに聞いてみればいいのかな。


 アフリカタテガミヤマアラシ


 アライグマ(息子)のぽんすけ
 今回は、ぴんぼけすけになっちゃいました。


 アライグマ(父)のやまちゃん


 アライグマ(母)のしずちゃん


 キンカジュー




 ハクビシン・・・だと思います。

 最初のトビのところで伏線を張っておいたわけですけど、今回の記事では、なかなか上手く写真が撮れませんでした。
 前回のサル舎のところからずっとマニュアルフォーカスですからね。調子がいいときはピタピタ決まるのだけど、調子がふつうのときは、まあ、こんなもんです。


 ← 応援クリック、よろしくお願いします。
ジャンル:
東日本大震災
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ・秋の動物園(07)アジル | トップ | ・秋の動物園(09)カシス »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やまちゃん (せんだーど)
2014-11-03 21:40:12
いつもアライグマのやまちゃんが不安定な細い枝の間に寝ているのが気になります。落ちないのかなあ~。見ているこっちが不安になりまるのですが。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む