カエサルの世界

むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをゆかいに、ゆかいなことをまじめに。

◎仙台にもゴキブリはいる

2017年07月18日 | ☆その他いろいろ 

 今回は、ゴキブリの話です。
 「閲覧注意」という記事にしたかったのだけど、ゴキブリの写真はありません。


 カエサルが仙台に来て40年以上になるのだけど、ゴキブリを見のは5回くらいでしょうか。あ、ゴキブリだ・・・と思うことはあっても、それから10年くらいは出て来ないのです。仙台っていうのは、ゴキブリのいない街なんですね。
 ところが、今年は出るのです。6月の中旬あたりからでしょうか。この1ヶ月で10回以上は見ました。夜になると、ベランダの壁のところに現れるのです。家の中にも現れるようになりました。
 そこで、ゴキブリをつかまえてやろうと思いました。

 カエサルは関東の出身で、高校のときは生物部で、ゴキブリの研究をしていたのです。文化祭で発表するために何かの研究をしようと思ったのだけど、ゴキブリならいくらでも手に入るからですね。
 40年ぶりでゴキブリトラップをつくってみることにしました。


 ゴキブリトラップのしくみは単純で、牛乳瓶などの内側の上の方にバターを塗っておくだけです。バターを舐めに来たゴキブリさんが瓶の中に入っちゃうと、バターのところがツルツル滑るので登ることができず、瓶から出られなくなっちゃうんですね。1日で2~3匹だったか、2~3日で1匹だったか、とにかくたくさんとれました。
 そういうのを、ペットボトルとマーガリンでつくってみることにしました。


 ベランダに置いておくので、屋根もつけてみました。よく見てもらうと、ゴキブリが入り込めるだけの隙間を空けてあるのがわかると思います。
 これをつくったのが7月5日です。何日か後には何匹かのゴキブリが入っているだろうから、その写真を撮って「閲覧注意、仙台にゴキブリが出ました。」という記事を書こうと思っていたのです。でも、全然ダメでした。


 マーガリンを塗る位置を変えて、第2号をつくってみました。雨のあたらないところに置くことにし、屋根はつけないことにしました。
 これは7月9日につくったんだけど、やっぱりサッパリです。

 ・・・と、この記事を書きながら気がついたんだけど、この1週間、ゴキブリの姿を見ていません。そのうち出てくるのかもしれませんし、十年くらい出て来ないのかもしれません。「仙台にもゴキブリはいる」と言っていいのかどうか、わからなくなってきました。

この記事を面白いと思ったら →  ← 遠慮なくクリックしてね。

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◎Cの食卓(170709-16)カッ... | トップ | ◎去年の夏すずめ(1日目) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む